2011年から続いた超大作ファンタジードラマゲーム・オブ・スローンズ」(GoT)が5月20日大団円を迎えた。Twitterの「世界のトレンド」トップ10はGoTの登場人物やキーワードで埋まった。日本でも#GameOfThronesFinaleがランク入りしている。

【その他の画像】

 1エピソードの予算がハリウッドの大作映画に匹敵するという本作品最終シーズンへの反応は絶賛ばかりではない。ファンの意にそぐわない展開があったとして、最終シーズンであるシーズン8を別の脚本家で作り直せという署名が100万人を超えた。あるはずのない現代のコーヒーカップが画面に映り込み、それをファンに発見されるという失態もあった。

 一方、GoTファンはまだ楽しむ方法が残っている。HBOによる2時間に及ぶ長編ドキュメンタリーGame of Thrones: The Last Watch」は最終回の1週間後、5月26日(米国時間)に放映予定。

 原作者であるジョージ・R・R・マーティンさんのブログによれば、GoTの後継作品としてHBOでは5つのプロジェクトが生まれ、年内に撮影が始まる作品が1つ、脚本段階のものが2つあるという。マーティンさんは、自著「Fire & Blood」を参考図書として挙げている。この作品は、ドラマ版より300年前の、ターガリアン家を中心とした前史を描いたものだ。

HBO公式ページは既に懐古モードに