5月18日NGT48山口真帆さん、菅原りこさん、長谷川玲奈さんの卒業公演が新潟で行われた。

その前日17日に、『デイリー新潮』に

NGT山口真帆」問題、事件直後の録音データ入手、犯人との生々しいやり取りを再現
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/05171846/

という記事が掲載される。これに対して、卒業公演の前日にわざわざ出すような記事ではないといったような批判が殺到していた。

参考記事:「提灯記事」「最低!」の声も 『デイリー新潮』が卒業公演前日に掲載した山口真帆さん記事に批判殺到
https://getnews.jp/archives/2156450[リンク]

今回の卒業公演、山口さんら3人だけでの公演かとも思われていたようだが、ゲストNGTの他のメンバーが出演したり、今回の騒動を思わせるような歌詞の欅坂46『黒い羊』を歌ったり、新曲も披露したりと大反響、無事に終了した模様である。

公演終了後、NGT48のオフィシャルTwitterアカウント

本日、『「太陽は何度でも」公演~菅原りこ・長谷川玲奈・山口真帆 卒業公演~』が行われました。

ご参加いただいた皆様、ロビーやDMMでご覧いただいた皆様、応援していただいた皆様、ありがとうございました

引き続き、3人への応援をよろしくお願い致します。

と報告ツイートを行った。山口さんら3人が並んだ画像がアップされ多くの「いいね!」を集めるが、

「一番応援してないのはNGT運営自身ではないの」
「まずは運営が3人を応援している姿を見せろ」
「素敵な公演をありがとうございます。 しかしあえて言います。何も解決に至っていない」
「3人と、今日出演したメンバーだけは応援するよ。言われなくても。 それ以外のメンバーは無理だ。そうさせた原因、しっかり公表してください。 マジで終わらせませんよ」

といったような厳しい返信が多数寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイトガジェット通信(GetNews)』
「何も解決に至っていない」 山口真帆さんたちの卒業公演をNGT48公式が『Twitter』で報告も厳しい声が多数寄せられる