car1

image credit:photo by youtube

 愛いっぱい、夢いっぱいにスタートした結婚生活も、年月を経るごとによくも悪くもその形を変えてしまうのはままあることだ。

 いつまでもラブラブでいられればいいが諸事情で上手くいかなくなることだってなくはなく、冷え切った関係が長年続いている夫婦だって世の中にはいるだろう。

 だからといってここまでやるか!?な事件がアメリカ・フロリダ州の州間高速道路4号線で発生したようだ。

 「妻のいる家に帰るぐらいなら刑務所に入りたい・・・」とヤケになった男性が、信じられない無謀運転をしてしまったのである。

―あわせて読みたい―

テスラ社の自動運転車がAIロボットをひき殺すという事案(アメリカ)
20年間運転免許証を共有していた双子の兄弟、兄だけがハゲてしまいついに逮捕(中国)
運転中、車内でクモがいるのを発見した女性。パニックに陥り衝突事故。車を大破させる(アメリカ)
高速道路で居眠り運転をする車を発見!でも大丈夫、自動運転のテスラだからね?
「今から全員人質だ。誰も生きて出られない」運転手がスクールバスに放火するも警察が全員を救出(イタリア)

非番の保安官代理が交通量の多い高速道で危険すぎるドライバーを発見


Man who stood through sunroof on I-4 faces domestic violence charges

 5月上旬のこと、その日非番だったヒルズボロ郡保安官代理は、交通量の多い州間高速道路4号線を走行中に目を疑う光景に出くわした。

 なんと前を走る自動車の運転手が、サンルーフから上半身を出した状態で直立し、両手を広げて体いっぱいに風を感じていたのである。

 どこかしらタイタニックの名場面を彷彿とさせるポーズだが、ジャックもいなければローズもいないしそもそも海じゃない。

 その自動車は時速160km以上で暴走しており、飛んでる!なんてロマンチックなことをいっているわけにはいかない緊急事態だ。

 証拠の動画を撮影したあと保安官代理はすぐさま通報し、駆け付けた警官らにより暴走自動車の運転手は拘束された。

car2

image credit:photo by youtube

家に帰るぐらいなら刑務所に入りたい!と無謀運転をした70歳の男性


 無謀な運転をしていたのは、フロリダ州出身のレオナルド・オルセン(70歳)。

 当初、無謀運転などしていないと否認していたが、保安官代理が証拠の動画を撮影していたことを伝えると

妻のいる家に帰りたくなかった。妻は私を召し使いのように扱い、彼女はまるで女主人だ。家に帰るぐらいなら刑務所に行きたいと思った。車は自動運転で、コンピューター制御されているから大丈夫

と述べたという。

car3

image credit:photo by youtube

望みが叶って無謀運転のほか家庭内暴力など複数の容疑で逮捕


 その願いを、オルセンは無事に(?)叶えることができたようだ。

 彼は連行され、無謀運転のため起訴される予定で、さらに妻を巻き込んだ家庭内暴力など複数の容疑がかけられているとのこと。

 無謀運転の様子を目撃した保安官代理によると、オルセンは立ち上がって風を感じるほか、サンルーフに座ったりもしていたらしい。

 家庭内暴力などオルセン家の闇は深そうだけどそれにしても、な行動だな。他人に迷惑をかけるような事故につながらなくて本当によかったんだ。

References:YouTube / Oddity centralなど / written by usagi / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52274504.html
 

こちらもオススメ!

―人類についての記事―

早歩きの人の方が、ゆっくり歩く人よりも最大15年長生きする可能性が示唆される(英研究)
6年間、歩くことのできない病を抱えた同級生を背負い、学校に通い続けた小学生(中国)
犯罪の厳罰化は本当に犯罪抑止につながるのか?アメリカの場合
高層ビルの47階から落下した窓清掃作業員の奇跡の生還(アメリカ)
オンリーGoogle?グーグルのオフィスのガラス窓は巨大な「付箋アート」のキャンバスになっていた件

―動画の紹介記事―

戦場に取り残された動物園の動物たちを救うため、危険地域を飛び回る日々を送るヨルダンの獣医師たちの物語
何?エクササイズ?うちもやる!飼い主が踊っている後ろで猫も一緒に踊りだずの構図
アメリカの異世界的光景が広がる地域を宇宙服を着て探訪するショートフィルム「Space to Roam」
えっ、まさか生きていたの?決死の「死んだふり」でまんまとライオンから逃れたリカオン
得する犬、損する犬。犬待望のおやつタイム。飼い主が順番におやつを与えるも、あれれ?なんか得してる犬が1匹いるぞ?
「妻のいる家に帰るぐらいなら刑務所に入りたい」そうして男は高速道路を暴走し無事(?)逮捕される(アメリカ)