阿寒アドベンチャーツーリズム株式会社北海道釧路市阿寒町 代表取締役:大西雅之)は、世界最高峰のマルチメディアエンターテイメントカンパニーMoment Factory社(モーメント ファクトリー/本社:カナダベック州モントリオール)と提携し、阿寒湖温泉が有する豊かな自然と地域固有のアイヌ文化を活かした新たな体験型観光コンテンツ、「阿寒湖の森ナイトウォーク『KAMUY LUMINA(カムイ ルミナ)』」を2019年7月5日(金)にオープンいたします。

火山・森・湖が織りなす原生的な自然を有する阿寒摩周国立公園の阿寒湖の森を舞台に、光や映像、音響、インタラクティブな仕掛けが散りばめられた幻想的な夜の森を冒険しながら「自然」と「アイヌ伝説」を体感する、これまでにない新感覚のデジタルアート体験がこの夏誕生します!

「阿寒湖の森ナイトウォーク『KAMUY LUMINA(カムイ ルミナ)』」は、北海道の先住民族であるアイヌの伝説として語り継がれてきた「コンクワ」(フクロウの神が歌った謡)を題材に、カナダマルチメディアエンターテイメントカンパニーMoment Factory社と阿寒湖の人々との共同制作により誕生しました。ストーリーには、アイヌ文化とその根幹の考え方である「自然との共生」というメッセージが秘められており、大人から子供まで、日本人から外国人まで、より多くの方々にアイヌの文化や自然との関わりについて、「気軽に楽しみながら学んでもらいたい」という想いから企画・制作されました。

KAMUY LUMINAティザー動画 
※この動画は、Moment Factory社が世界各地で制作した「ルミナ・ナイトウォークシリーズを紹介するイメージ動画です。

舞台となる夜の森の中には、プロジェクションマッピングやシノグラフィー(光と音の舞台装置)など最新鋭のデジタル技術で動物の姿が映し出されるほか、阿寒湖ならではの地形や景観を活かした演出、インタラクティブな仕掛けが多数盛りこまれています。そして、ゲスト自らも登場人物の一員となり、森の中を歩きながら物語を実体験するようなスタイルとなっており、その世界観に引きこまれるようなイマーシブな感覚(”没入感”)を味わうことができるのも魅力のひとつです。

このプログラムは、Moment Factory社がその土地の文化と自然をもとに創り上げるマルチメディアエンターテイメント体験「Lumina Night Walks(ルミナ・ナイトウォーク)」シリーズの世界10作目の作品で、シリーズ最新作となります。環境省林野庁、前田一歩園財団(阿寒湖周辺の森林約3,600ヘクタールを所有し管理する団体)とも連携し、国立公園の自然環境に最大限配慮したプログラム作りを進めています。また、同事業の収益の一部は、阿寒湖周辺の自然保護活動およびアイヌ文化振興の支援金として活用されます。

会場となるボッケの森遊歩道


KAMUY LUMINAの物語

物語の中で重要な役割を担う 村の守り神のシマフクロウと小鳥のカケス

アイヌの世界には、動物たちの魂を神の国へ送る、とても大切な儀礼や作法が存在します。それをないがしろにし、動物を敬わなくなった人間たちにアイヌの神"カムイ"は怒り、食料となるシカや魚を人間の世界に送ることをやめてしまいました。

そんな中、村の守り神であるシマフクロウは、人間たちにもう一度チャンスをあげたいと考え、愛らしい小鳥カケスに"カムイ"の世界へのメッセージを託します。

阿寒湖の森に動物たちが戻ってきてくれることを願い、

カケスとともに"カムイ"の世界への神秘な冒険の旅に出かけましょう。
(※カムイアイヌ語で神様の意味)

KAMUY LUMINA開催概要

開催期間: 2019年7月5日(金)~2019年11月10日(日)
      *冬季は休業し翌春より再オープン2020年の開催は5月下旬~11月上旬を予定)


開催場所: 阿寒摩周国立公園内 阿寒湖温泉ボッケの森遊歩道
      (ボッケの森遊歩道について:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/3733/

開催時間: 日没の30分後より開始~22時30分(最終入場時間)

      *雨天決行(雨具携行)、荒天の場合は中止

所要時間: 50~60分(約1.2 km)


入場料 :【当日料金】 大人 3,000円 小学生 1,500円
     【前売料金】 大人 2,700円 小学生 1,350
     【障がい者割引料金】 大人 1,500円 小学生 750円
      *未就学児は無料

※「KAMUY LUMINA」と阿寒湖アイヌシアターイコㇿで上演中の「ロストカムイ」との共通チケット:3,800円
(参照「ロストカムイ」単独チケット:2,200円

運営会社: 阿寒アドベンチャーツーリズム株式会社

チケット予約・購入方法
購入先 :・「カムイ ルミナ」公式ホームページhttp://www.kamuylumina.jp)での事前購入

      (*6月1日より販売開始予定)

     ・「カムイ ルミナ」チケットブー
      (*7月5日より販売開始)
     ※阿寒湖温泉街の旅館、ホテルフロントでもご購入いただけます。

アイヌ古式舞踊×現代舞踊×デジタルアート融合の舞台演目
「阿寒ユーカラ『ロストカムイ』」~阿寒湖アイヌシアターイコㇿにて毎日上演中~

「ロストカムイ」キービジュアル (C)ヨシダナギ

阿寒湖温泉では、「KAMUY LUMINA」の開催に先立ち、もうひとつのアイヌ文化観光コンテンツとして、アイヌ古式舞踊×現代舞踊×デジタルアートを融合した新感覚の舞台演目、「阿寒ユーカラ『LOST KAMUY(ロストカムイ)』」を制作し、本年3月より上演しています。同作では、「アイヌエゾオオカミとの共生」をテーマとした物語が舞台上に立体的に再現され、自然を尊び共存してきたアイヌの人々の暮らしの中から生まれた歌や踊りを通して、アイヌの世界観を存分に体感することができます。


※ 公演時間、料金等の詳細は、下記公式サイトをご確認ください。
「阿寒ユーカラ『ロストカムイ』」公式サイトhttps://www.akanainu.jp/lostkamuy
※「ロストカムイ」プレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000042153.html

Moment Factoryは、カナダ・モントリオールを本拠地とする、世界最高峰のマルチメディアエンターテイメントカンパニーです。映像、照明、建築、音響、特殊効果など多種多様な専門性を持つエキスパートたちがチームを組み、これまでにない独創的なデジタル体験を生み出しています。モントリオールの他にも、ロサンゼルスロンドンニューヨーク、パリ、東京にも拠点を置き、グローバルな活動を展開。スペイン世界遺産サグラダ・ファミリア」でのプロジェクションマッピングシンガポールチャンギ国際空港での空間演出、シルク・ドゥ・ソレイユ安室奈美恵ファイナルツアーの演出など、2001年の創業以来、世界各地で400以上ものショーイベント美術館や空港、観光地などのプロジェクトを手掛け、高い評価を得ています。

  • 阿寒湖温泉地区について

火山・森・湖が織りなす豊かな原生的景観を有する「阿寒摩周国立公園」内に位置する阿寒湖温泉地区は、北海道の先住民族であるアイヌの人々と日本人がともに暮らしてきた歴史があります。同地区には現在も約120人が暮らす北海道最大規模のアイヌコタン(集落)があり、自然と共存してきたアイヌの人々の暮らしやそこから生まれた音楽や歌、踊りを継承するとともに、アイヌ文化を活かしたまちづくり、観光地づくりにも取り組んでいます。また、同地区は2016年より訪日外国人観光客を地方へ誘客する取組みを進める「観光立国ショーケース」(観光庁)や国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」へと進化させる取組みである「国立公園満喫プロジェクト」(環境省)など、国の観光施策の重要地域に選定され、地方創生のモデルケースとしても注目されています。釧路市との緊密な連携のもとに、2020年までにインバウンド客倍増という目標達成に向けて国内外から観光客を誘致する各種事業・施策を推進していくとともに、自然との共生を重視した世界的なアドベンチャーツーリズムの拠点づくりにも取り組んでいます。

阿寒湖温泉が有する豊かな自然環境と地域独自の文化であるアイヌ文化を活かした「アドベンチャーツーリズム*」の推進を目的に、2018年4月に設立されました。地域における「自然×異文化×アクティビティ」を体感するアドベンチャーツーリズムの先導会社として、新たな事業の創出や観光コンテンツの開発等に取り組み、阿寒湖温泉の価値の最大化を目指しています。


主な事業内容: 旅行業法に基づく旅行業、観光情報の提供及びガイドツアーの企画・運営・実施、
        イベントの企画、運営、演出及び実施 他
主要株主  : 阿寒湖温泉旅館出資組合、JTB、阿寒観光協会まちづくり推進機構、日本航空
        日本政策投資銀行、北洋銀行北海道銀行 他
ウェブサイトhttp://akanat.co.jp

*アドベンチャーツーリズム:「アクティビティ、自然、異文化体験の3つの要素のうち、2つ以上で構成される旅行」(Adventure Travel Trade Associationによる定義)長期滞在する富裕層が多く、収益性の高さが特徴とされている。

【本プレスリリース・情報掲載・取材に関するお問い合わせ先】
広報事務局:丸雄・今野(株式会社ソラリススペース内)
Email: lake-akan@solarispace.com
お問い合わせフォー
https://forms.gle/6RWNX6DX7Cz8rT1b7

報道関係・メディアの皆さまからのお問い合わせや取材のお申し込みは、広報事務局にてお受けいたします。
以下、メディア関係者限定の特記情報欄に記載のメール・電話、またはお問い合わせフォームよりご連絡いただきますようお願いいたします。

【本事業の内容に関するお問い合わせ先】
阿寒アドベンチャーツーリズム株式会社(阿寒観光協会内)
TEL: 0154-67-3200

配信元企業:NPO法人 阿寒観光協会まちづくり推進機構

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ