お笑いコンビ・和牛の水田信二(39歳)が、現在発売中の女性ファッション誌「Domani」(小学館)でまさかのモデルとして登場し、大きな反響を呼んでいる。

ニッポンの女・妻・母はかっこいい!」をキャッチフレーズに、昨年末、ワーキングマザーのための雑誌として生まれ変わった「Domani」。水田はその6/7月号で、専属モデルの望月芹名とともにパパ・ママファッションを展開しており、「素敵なパパになりそう」「芸人離れした抜群のセンス」と、反響を呼んでいるようだ。

撮影中、手をつなぐシーンでは「何食べに行こっかー?」と、自ら妻を演じた望月に、水田は「あおさ海苔とわさびを使ったリゾットなんかどうかな」と、元料理人らしい答えで応じ、和やかな雰囲気に。撮影が進むにつれ、二人はすっかり“夫婦”な雰囲気になっていったという。

担当編集は、水田を夫役に抜擢した理由について「いわゆる、イケメンではなく、清潔感があり、チャーミングで、なによりおしゃれに洋服が着られる大人の男性!」と説明。撮影スタッフも「数々のコーディネートをモデル並みに、さらりと自然体に着こなすそのセンスに、芸人離れしている」と絶賛した。