マンチェスター・ユナイテッドが、ストーク・シティに所属するU-19アイルランド代表DFネイサン・コリンズ(18)に注目しているようだ。イギリスデイリーメール』が伝えている。

昨年4月にストークトップチームデビューを果たした18歳コリンズ。190㎝超えの長身を武器とするセンターバックで、U-17アイルランド代表では20試合の出場記録を誇る。

クラブプレーする同胞のMFダレン・フレッチャーが古巣のユナイテッドに推薦している模様。コリンズは今季はトップチームで5試合しか出場機会はなかったものの、そのポテンシャルには一目置いているようだ。

そのフレッチャーは今季限りでストークを退団し、ユナイテッドの役職に就くのではないかと噂されている。

ユナテッドはまた、スウォンジーウェールズ代表FWダニエルジェームズ(21)にも関心を示しているようで、ホームグロウンの有望な若手の確保に尽力していることが伝えられている。

サムネイル画像