女優の池田エライザが風疹を発症し、“映画『貞子』カップル限定試写会”のイベントを欠席した。

池田さんは自身のTwitterでこう綴った。

全身の赤みや高熱、リンパ節のしこりで風疹と認められ、本日の舞台挨拶を急遽欠席することとなりました。とても悔しいですが、感染力が高くリスクも大きいため、静養します。本日劇場にいらっしゃる皆様、貞子ちゃん、ごめんなさい。また元気な姿でお会い出来るよう頑張ります。

— 池田 エライザ (@elaiza_ikd) May 20, 2019

もちろん幼少期に予防接種は受けておりましたが、23歳になり抗体が薄れていたのと、自己免疫力が落ちていたこともあり感染してしまいました。みんなも気をつけてね!

— 池田 エライザ (@elaiza_ikd) May 20, 2019

関係者によると、池田さんは、来年配信予定のNetflikオリジナルドラマシリーズ『Followers』の撮影中で、現場で風疹にかかったスタッフから感染が広がったのではないかと言われている。

舞台挨拶に来てくださった皆様、ありがとうございます!楽しんでいただけたでしょうか。感想きになるがしかし、ネタバレはご注意を…! pic.twitter.com/HDYURbTXx8

— 池田 エライザ (@elaiza_ikd) May 9, 2019

忙しい毎日の池田さん。これを機に、少しゆっくり休んでほしいものだ。

映画『貞子』は、2019年5月24日(金)公開!


(※↓詳しくはコチラへ)
参照:池田エライザ風疹 主演映画「貞子」イベント欠席
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

池田エライザ風疹を発症。“映画『貞子』カップル限定試写会”を欠席することに