タカラトミーは、ボードゲーム人生ゲーム+(プラス)令和版」を、2019年6月1日に全国の玩具店およびインターネット通販などで発売する。

決まったコースやゴールもない

これまで時代の世相やトレンドを反映させながら展開し、平成の幕開けの際には「平成版」もリリースしたといい、今回も新時代の始まりとなる改元に合わせて新開発。

通算64作目となる本作では"運"だけでなく戦略性を要素に加え、「紙幣」や「職業カード」が登場しないほか、決まったコースゴールもないという。テーマは「インフルエンサー」で、現代におけるトレンドや、加速するデジタル化に伴うライフスタイルの変化を表現する。

インフルエンサーカード」に描かれた条件の「アイテムカード」を集めてインフルエンサーになるのがフォロワーを集める基本的な方法。そのほかマスに書かれた指示内容や、他のプレイヤーから奪えるマスなどで獲得できることもある。手元に来た「インフルエンサーカード」や他プレイヤーカードを見て、フォロワー集めの戦略を立てていく。

インフルエンサーカード」が場に10枚出された時点でゲームが終了。これまではゴール時により多くのお金を持っていたプレイヤーが勝ちだったが、本作ではゲーム終了時により多くのフォロワーを獲得したプレイヤーが勝ちとなる。

価格は3980円(税別)。<J-CASTトレンド>

「人生ゲーム」の世界にもキャッシュレスの波が到来!?