【大きい画像を見る】ジェームズ・ワン製作の新作映画『モータルコンバット』2021年春の公開予定が明らかに

対戦格闘ゲームモータルコンバット』の新作映画が現地時間2021年3月5日に公開予定であることが明らかになりました。複数の海外メディアが伝えています。

これは『モータルコンバットシリーズの権利を保有する米国のエンターテインメント企業ワーナーブラザースが明らかにしたものとのこと。先日にはサイコスリラー映画『ソウ』やアクション映画『アクアマン』などを監督したJames Wan氏が製作を担当し、『コール オブ デューティ』の実写トレイラーや企業CMを手掛けたSimon McQuoid氏が監督することが発表されていました。

映画にも登場したシリーズの中心人物の1人であるライデン(『Mortal Kombat 11』)
モータルコンバット』は、映像作品としては過去に1995年に映画1作目「Mortal Kombat」が、1997年に「Mortal Kombat:Annihilation」が2作目として製作された他、スピンオフ作品として1996年テレビアニメ「Mortal Kombat: Defenders of the Realm」、1998年テレビドラマ「Mortal Kombat: Conquest」が製作されています。【ほかの画像を見る】ジェームズ・ワン製作の新作映画『モータルコンバット』2021年春の公開予定が明らかに
ジェームズ・ワン製作の新作映画『モータルコンバット』2021年春の公開予定が明らかに