映画『シンクロダンディーズ』が9月20日から東京・ヒューマントラスト渋谷ほか全国で順次公開される。

実在するスウェーデンの男子シンクロチームが世界選手権で成功を収めるまでの実話をベースに、舞台をイギリスに移して映画化した同作。仕事にも家庭にも張り合いのなさを感じている中年の主人公エリックが、ある日、中年男性ばかりが集まるシンクロナイズドスイミングチームメンバーとなり、世界選手権に出場すべく日々に生きがいと活力を見出していくというあらすじだ。原題は『Swimming With Men』。

会計士として大手企業に勤める主人公エリック役にロブ・ブライドン、シンクロチームを強くしようと奮闘する不動産屋のルーク役に『モーリス』などのルパートグレイヴス、チームの最高齢者で冷静かつ的確にメンバーを導くテッド役に『ダウントン・アビー』のジム・カーターキャスティング。監督は、映画『ジョニーイングリッシュ 気休めの報酬』などで知られるオリヴァーパーカーが務めた。今回の発表とあわせてポスタービジュアルが公開。

『シンクロ・ダンディーズ』メインビジュアル ©SWM FILM COMPANY LTD 2018