“一人ひとりの自信を高める会社”トリンプ・インターナショナルジャパン株式会社(本社:東京都中央区築地、 代表取締役社長:ヴァンサン・ネリアス)は、2019年5月16日(木)、17日(金)に恵比寿ガーデンホールにて 『2019 Autumn & Winter Triumph Collection』を開催し、トリンプ、スロギーそれぞれのブランドの秋冬の新商品を流通関係者並びに報道関係者に披露しました。

■新シリーズFashion Shape」デビュー! 「天使のブラ(R)」は今年で

トリンプの2019年秋冬のコレクションは、過去と未来、オリエンタルとフューチャリスティックといった一見、相反するものを兼ね揃えたデザインを展開します。

秋冬コレクションの中でもとりわけ注目を集めたのが、シェイプウェアの新シリーズFashion Shape(ファッション シェイプ)」です。特にロングガードルとショートガードルの2型を展開する「Fashion Shape 美トレヒップ」は、パワーのある幅広パーツヒップを下からしっかりサポートし、まるでトレーニング直後のようにキュッと上がったヒップを作ります。その機能性はもちろん、スタイリッシュなフラワープリントでファッション性の高さも来場者の好評を得ました。

また、1994年の誕生以来、ファッションのトレンドや女性のライフスタイルの変化に合わせて常に進化し、今年で25周年を迎えた「天使のブラ(R)」。サイドからしっかり寄せてスリムに魅せる「天使のブラ(R) スリムライン」からシーズンテーマを反映した洗練されたデザインの新作が登場します。「恋するブラ(R)」は、ラクな着けごこちと自然なシルエットはそのままに、モダンデザインカラーリングデザインを一新。ストレッチカップを採用したノンワイヤーブラジャーが初登場です。

さらに、「FLORALE by Triumph(フロラーレ バイ トリンプ)」からは、レイナホワイトトルコキキョウ)の花をマルチカラーで表現したシリーズなど、大人の女性を彩る花々とともにフェミニティあふれるコレクションを展開。優雅なリラックスタイムを演出するローブも初めて登場します。モードプレミアムラインVALISERE by Triumph(ヴァリゼール バイ トリンプ)」は、ブラジャーに重ねて楽しむレイヤートップなど新鮮なアイテムバラエティデザインを提案。下着メーカーならではの機能で美しいシルエットがかなうアクティブライン「Triaction by Triumph(トライアクション バイ トリンプ)」には、新アイテムとして、通気性や吸水速乾性に優れた素材を採用したブラジャーが登場します。

■様々なニーズに応じた“コンフォート”をお届けするスロギーから、ラインナップが大幅に拡大!

日本市場における快適下着のパイオニアsloggi(スロギー)」は、今年でブランド誕生40周年。 “大胆無敵のきもちよさ”をスローガンにグローバルキャンペーンを展開しています。

2019年秋冬シーズンは、販売累600万枚(2019年4月末時点)を突破し国内外で大人気を誇る「sloggi ZERO Feel(R)(スロギー ゼロ フィール)」のソフトブラから秋冬らしいシックな新色が登場。寒いシーズンに大活躍のアイテム、あったかニットインナーには新色が加わります。

そして、調温調湿機能の付いたブランド初のインナーシリーズsloggi EVER Balance(スロギー エバー バランス)」や、身生地だけでなく背中のフック&アイまで伸縮性があり、さらに快適なフィット感と肌ざわりにこだわった「sloggi WOW Embrace(スロギー ワオ エンブレース)」が新登場。アクティブボディウェアシリーズの「sloggi mOve(スロギー ムーブ)」からは、編地変化でパワーの強弱をつけた「sloggi mOve Precision(スロギー ムーブ プレシジョン)」がお目見え。プレミアムレーベル「S by sloggi(エス バイ スロギー)」からは、シルキーな表情とバストを包むやわらかな質感が魅力を放つ「S by sloggi Substance(エス バイ スロギー サブスタンス)」が仲間入り。「快適」を軸とした豊富なバリエーションで、多くの来場者の関心を集めました。

トリンプ並びにスロギーの2019年秋冬コレクションは、全国の取扱店にて7月より順次発売予定です。

2019 Autumn & Winter Triumph Collection 開催概要
日 時 : 2019年5月16日(木)・17日(金)
会 場 : 恵比寿ガーデンホール
内 容 : トリンプ、スロギーの2019年秋冬新商品展示
来場者数:流通関係者・報道関係者 計 約500

SNSアカウントFacebook:@triumphJapan
Instagram:@triumphJapan
Twitter:@triumph_jpn
LINE:@Triumph

配信元企業:トリンプ・インターナショナルジャパン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ