ドーナツチェーンミスタードーナツ事業を展開するダスキンは、元アルバイトが撮影した不適切動画について謝罪しました。

【画像】調理器具に触れる場面

 発表によると、この動画は5月17日14時ごろ、ミスタードーナツ門司駅ショップ(運営はJR 九州ファーストフーズ)で撮影されたもの。来店した元アルバイトの撮影者が店員に断った上で同店舗の厨房の中に入り、設備を紹介しながら調理器具などにも触れていました。

 ダスキンは、「お客様に大変不快・不安な思いをおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪し、再発防止のため部外者の入室ルールの徹底や従業員の再教育を行うそうです。

ダスキンの発表