Vive Studioが新作VR映画「7 Miracles」を公開しました。本作はヨハネの福音書を題材とし、イエス・キリストが行った奇跡に焦点をあてた物語を描きます。8K解像度であるほか、フォトグラメトリーやVolumetric Captureなどといった、3Dとして映像を撮影・表現する技術を用いているのも特色で、VRならではの没入感が得られるものとなっています。

https://www.youtube.com/watch?v=PUgBv_V6ZB0

大ボリュームの本格VR映画

映画は7章構成で全章を合わせると70分を超え、VRによる映像作品としても非常にボリュームに富んだものとなっています。監督はRodrigo Cerqueira氏とMarco Spagnoli氏の2人で、撮影はマルタ島とローマにて行われました。また、本作は映画祭「Raindance Film Festival 2018」にて賞も獲得しています。

マルチプラットフォーム対応を予定

価格はViveportでは19.99ドル、モバイルAndroid端末向けにはGoogle Play Storeから9.99ドルで提供されています。将来的にはiOSやVRプラットフォームのVIVE Waveに向けての配信も検討しているとのこと。なお、本作の音声言語については、2019年5月20日時点では英語のみとなっています。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。