四足歩行で駆け回る女性

幼い頃、家族ごっこなどをして遊んだ記憶はないだろうか。時には四つん這いになり、犬や馬など動物の真似をしたこともあっただろう。

しかし今、動物のように四足歩行で駆け回る”大人の女性”がいると話題になっている。

-

動画のなかで見事な四足歩行を披露しているのは、ノルウェーに住むアイラ・キルスティンさん。見事な柔軟性やコーディネーション能力で、駆け回るだけではなく障害物を乗り越えるジャンプ力も衝撃的だ。

当初、Twitterから拡散された動画だったが、アイラさんが開設したばかりのインスタグラムも人気となっており見る人たちを驚かせている。

4歳から犬になりたかった

アイラさんがなぜこのようなことを始めたのか気になるところだが、メディア取材に対し率直にこう答えている。

4歳の頃から犬が大好きで犬になりたかったの。

その後、馬が好きだと気付いた時も、これまでやってきた真似事を生かし、馬のように駆け回ることができるようになったのだという。

-

だが、彼女の行動を馬鹿馬鹿しい批判する声も多く寄せられている。ただ好きなことをやっているだけなのに、とそんな心無い声に傷ついたアイラさんは現在は自分で管理ができるように英語とノルウェー語以外のコメントは受け付けていないという。

なかには身体への負担や怪我を懸念するコメントも多いようだが、幼少期から日常的にやってきていたため、手首や身体に特に痛みはないようだ。

彼女の駆け回る姿や障害物を飛び越える様は、何度見ても動物そのものの姿に見える。「好きなことをやればいいと思う」「すごい才能の持ち主」そんな声を励みに、好きなことに没頭している毎日なのだ。

参照元:Instagram

【衝撃】4歳から動物になりたかった女性、身につけた四足歩行で駆け回る動画がスゴすぎる!