0_e3

 たき火なのか、かがり火なのか、放火なのか山火事なのかは正直わからないが、ゴウゴウと燃え上がる炎の中から、月明かりによって浮かび上がってきたのはゴーストめいた形状の煙である。

 ただの煙の一形態なのか、本当にゴーストなのかどうかもわからない。すべてはムーンライトマジックなのだから。

 さらに注目したいのはこの炎の後ろを歩いている男性の存在だ。

―あわせて読みたい―

タイムトラベルの決定的瞬間なのか?テレポーテーションするタイムトラベラーの姿を監視カメラは見たのか!?
タイムトラベラー。自ら時間を旅したと主張した15人の人々
タイムトラベルは実現可能なのか?理論上のいくつかの方法とパラドックス
テレポーテーションを繰り返すとどうなるのか?
自転車ごとテレポーテーションする男性、この映像の真相を探る

 燃え盛る炎の上に浮かび上がってきたのはまさしく我々がゴーストと認識するあのゴースト(幽霊)形態である。

1_e3

 月明かりに照らされることで、かなりはっきりとその存在を確認することができる。映像でははっきりわかるが、肉眼でも見ることができたのだろうか?

 これはかなり真剣にゴーストである。

3

 月が持つ魔力で召喚しちゃったのかどうかはわからないが、寝ぼけた人が見間違っただけとは言い切れない力強さがある。しかもゆらゆら揺れてるし。

 しかもおわかりいただけただろうか?炎の後ろを歩く男性に注目してほしい。なんかちょっとだけテレポーションしてるっぽくない?


Moonlight in the smoke looks like a ghost

この動画に関する海外の反応は・・・

・煙のゴーストより後ろを歩いている男性のテレポートの方が気になる
➡・彼はタイムループしているようだ。

・呪詛的な何かが絡んでいるはずだ。黒幕が近くにいて黒魔術的な何かを使って炎から召喚しちゃったんじゃない?

ループさせたGIF映像なので編集なんだろうけど、煙のゴースト、短いテレポートを繰り返す男性、いろいろ見どころ満載の面白い映像じゃないか。

キングクリムゾンの能力だよね?よね?

ムーンライトマジックゴーストムーンウォークの男性。実に面白い

・子供のころはカーテンが揺れただけでも怖かったからな。この手の映像は子供が見ると怖がるだろうね。

・実際にはカメラレンズフレアなんだろうけど超クール

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52274554.html
 

こちらもオススメ!

―動画の紹介記事―

ウール100%のふわふわお布団だよ!大都会の片隅で快適な巣作りに励むリス
人がすれ違えないほど狭いので信号が設置された、チェコ・プラハで一番細い道
1個じゃ足りない、2個でもまだだ。どうしても3個欲しいんじゃい!よくばりリスのがんばりがわかる動画
突然激しい頭痛に襲われ意識不明に。目覚めると過去38年間の記憶が失われていた女性(アメリカ)
犬の母性は天井しらず。凍える夜に野良犬が抱いていたのは、自身の子犬と人間の赤ちゃんだった

超常現象・心霊についての記事―

バチカンで開講されたエクソシスト養成講座。今年は他教派も参加OKとなり内部から反発の声も。
海外で噂になっている10の都市伝説。実話に基づいたものはあるのか?
学生たちを恐怖に陥れる「呪われた絵」の正体は?(イギリス)
音から色を感じることができる「共感覚(シナスタジア)」は誰もが持っている能力なのかもしれない(米研究)
2082年からやってきたという自称「タイムトラベラー」が自ら撮影した恐竜の写真を公開
ムーンライトマジック!月明かりに照らされた炎からゴーストが召喚される。更にその後ろを歩く男性はタイムループ?