2019年5月24日公開予定の完全オリジナル劇場アニメ映画『プロメア』の冒頭のアクションシーンYouTubeで公開された。公開されたシーンは3分を越えるもので、一足先に映画アニメスタジオTriggerが制作を手掛ける『プロメア』の世界観を味わえる。


以下、リリースを引用


映画プロメア』から3分を超える劇中冒頭のアクションシーンが公開!
 人気TVシリーズ天元突破グレンラガン」(2007)、「キルラキル」(2013)の最強の二人、アニメ界を沸かせる今石洋之と演劇界を牽引する中島かずきが構想から6年の時を経て、二人の想いの全てを注ぎ込んだ究極のバトルエンタテインメントが誕生!他に類をみない規格外の熱さ・スピード感・革新的映像表現で観る人の魂を燃やし尽くす映画『プロメア』がついに5月24日(金)より公開致します!

 本作の声優には、主人公で消防隊<バーニングレスキュー>に所属する新人隊員ガロ役に松山ケンイチ、ガロの宿敵となるリオ役に早乙女太一のW主演が実現!さらにガロの上司であるクレイ役に堺雅人、その脇を固めるケンドーコバヤシ古田新太など作品を燃え上がらせる超豪華キャスト陣が集結しました!さらに、主題歌とエンディング主題歌は、Superflyが本作の世界観をイメージして描き下ろし、魂を揺さぶるような楽曲が本作をより熱く鮮やかに燃え上がらせます!

 一般試写会に参加しいち早く作品を観たファンからは「音楽がとにかくお洒落!ポップカラーリングで楽しい!」、「今の日本のアニメーション技術に感涙です!」、「観たあと完全燃焼して、言語能力も燃え尽きて“熱い!”しか言えない!すみません!」と、作品の高いクオリティと熱いストーリー展開へ興奮のコメントが続々と届いています!さらに声優陣に関しても「主役の松山ケンイチびっくりするほどハマリ役!」、「早乙女太一かっこ良すぎ!」、「堺雅人をそう使うんか!好き!」と絶賛のコメント

そしてこの度、公開前だというのに前代未聞!?約3分にも及ぶ劇中冒頭のアクションシーンの映像が解禁となりました‼


【画像1点】「劇場アニメ『プロメア』3分超の冒頭アクションYouTube動画が公開。スタイリッシュなビジュアル&サウンドが圧巻!【5/24公開】」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

 松山演じる主人公ガロが、宿敵である早乙女演じる<マッドバーニッシュ>のリーダー・リオらとはじめて対峙するシーンから始まる本映像Superfly が歌う主題歌「覚醒」とともに色鮮やかな炎に包まれる戦闘シーンはまさに“お洒落でポップ”!スタイリッシュBGMとともに、ガロがマトイテッカーと呼ばれるパワードギアを装着してから電光石火の如く敵を倒していく圧倒的なスピード感には心躍ること間違いなし!歌舞伎の如く、名乗りを上げながら戦う松山ケンイチの演技にも注目だ!
 本編序盤にも関わらず、これだけ熱い展開を予感させる戦闘シーン!ここからノンストップで展開されるバトルの結末は是非劇場で体感してほしい!

 今までの日本アニメからは一線を画す革新的な映像世界と熱いドラマ要素満載の物語で、日本発の世界基準のアニメーションに仕上がった本作!新時代の幕開けを告げる、本作『プロメア』に是非ご注目ください!





(C)TRIGGER中島かずきXFLAG