no title

 鳥だ!飛行機だ!いいえ、スーパーキャットだ!

 3匹の子犬たちと共に囲いの中(サークル)の中にいた猫だったが、こんな柵などあってないようなもの。赤いマントを翻しながら颯爽と柵の上を飛び越えていったのだ。

 すごいや、スーパーキャット

―あわせて読みたい―

「瞬間、心、重ねて」 猫2匹の見事なるシンクロジャンプ。だがそのあとが・・・
こいつに決めた!保護施設にいた猫氏、ロックオンした人物に猛アピール。その結果家族として迎え入れられる。
ミッション・インポッシブル!猫を傷つけずフェンスからの脱出を阻止できる海外の最新アイテムが画期的
脱出か?手助けする。犬の脱走の手引きをする助っ猫
宙に舞うその姿が美しすぎて怪しすぎて・・・猫たちがジャンプするその瞬間をとらえたジャンピング猫画像集


 庭に設置された犬用のサークルには3匹の子犬たち。そしてなぜかそこには赤いマントを身に着けた1匹の猫もいた。

 このサークルは犬なら簡単に出入りすることはできない。だが猫なら?
 このくらいの柵の高さなどあってないようなものなのだ。

1

 だもんだからビュンッ!
 ビュンッ!からのシュワッ!!

4

 スーパーヒーローのごとく颯爽と柵の上を飛び越え立ち去って行ったのだ。もちろん簡単に侵入することも可能なわけだし、犬用のサークルは猫にとってはまったく通じないのである。

 てかこの猫は特に身体能力が高そうだから、赤いマントを装着することにしたのかな?スーパーキャットらしく。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52274458.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

ウール100%のふわふわお布団だよ!大都会の片隅で快適な巣作りに励むリス
口角がきゅんっと上がって極上のキャットスマイル。笑顔が魅力の保護猫「チューリップ」の物語(カナダ)
1個じゃ足りない、2個でもまだだ。どうしても3個欲しいんじゃい!よくばりリスのがんばりがわかる動画
犬の母性は天井しらず。凍える夜に野良犬が抱いていたのは、自身の子犬と人間の赤ちゃんだった
戦場に取り残された動物園の動物たちを救うため、危険地域を飛び回る日々を送るヨルダンの獣医師たちの物語

―動画の紹介記事―

ムーンライトマジック!月明かりに照らされた炎からゴーストが召喚される。更にその後ろを歩く男性はタイムループ?
ウール100%のふわふわお布団だよ!大都会の片隅で快適な巣作りに励むリス
人がすれ違えないほど狭いので信号が設置された、チェコ・プラハで一番細い道
1個じゃ足りない、2個でもまだだ。どうしても3個欲しいんじゃい!よくばりリスのがんばりがわかる動画
突然激しい頭痛に襲われ意識不明に。目覚めると過去38年間の記憶が失われていた女性(アメリカ)
この赤いマントはダテじゃないぜ!子犬たちをしり目にサークルから颯爽と飛び出す猫