【大きい画像を見る】俯瞰視点クライムアクション『American Fugitive』配信開始!「正義が合法とは限らない」

パブリッシャーCurve DigitalおよびデベロッパーFallen Tree Gamesは、俯瞰視点のオープンワールドサンドボックスアクション新作『American Fugitive』のPC版および海外PS4版の配信を開始しました。


本作は初期『Grand Theft Auto』の影響を受けたシングルプレイヤーゲームで、父親殺しの汚名を着せられ投獄された男ウィル・ライリーによる、真犯人への復讐劇を描きます。

犯罪がはびこる廃れたアメリカの町、レッドロックへようこそ。

君はウィル・ライリーとなってプレイする。決して聖人ではないが、人殺しでもない。しかし、父親を惨殺した罪で捕まってしまった。深い悲しみと燃えるような復讐心に衝き動かされて、真犯人を突き止めるために君は脱獄する。

外に出たあとは、町に溶け込んで再逮捕を避けなければならない。犯罪に染まった裏社会の連中とつるんで警察の捜査網の裏をかこう。

1980年代アメリカ最南部を舞台とするAmerican Fugitiveは、古き良き時代の古典映画とゲームへのラブレターだ。

正義が合法とは限らない。

主な特徴
サンドボックスアクションを現代風に: 見事な3Dグラフィック、破壊可能な環境、ドラマチックストーリー、壮大で荒々しいカーチェイスなど、トップダウンで見る破壊劇の面白さを再発見。オリジナルストーリーに基づいて作り込まれたゲーム: 謎、嘘、腐敗、ひねりやどんでん返しに満ちた物語が展開。登場人物は一癖も二癖もある犯罪者や法の執行者だ。印象深いオープンワールド環境: 80年代アメリカの美しくスリリングな雰囲気に満ちたレッドロックの町を徒歩や車で探索。犯罪者の道を行け: 家に押し入り、車を盗み、可能な限り武器を装備。とにかく捕まるな!運転スキルを極めろ: ゲーム中に散らばるタイムトライアルチャレンジスタントジャンプ。多種多様な車両をどれでも使い、ペダルを思い切り踏み込んで自分の腕前を試そう。ふんだんなコンテンツ: 裏社会の違法な仕事を請け負ったり、隠されたものを探し出したり、家から盗んだり、店を強盗したり、美術品を売り飛ばしたり、何をするにも油断は禁物。悪徳警官は君を捕まえるためならどんなことでもするだろう!

日本語にも対応している『American Fugitive』はSteam/海外PSストアにて2,050円/19.99ドルで配信中(Steam版は5月29日まで20%オフ)。5月23日には海外ニンテンドースイッチ版、5月24日にはXbox One版も配信されます。

※UPDATE(2019/5/22 19:50):Steam版の割引率を修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます【ほかの画像を見る】俯瞰視点クライムアクション『American Fugitive』配信開始!「正義が合法とは限らない」
俯瞰視点クライムアクション『American Fugitive』配信開始!「正義が合法とは限らない」