5月18日に千葉・幕張メッセ9~11ホールで開催された「Rakuten GirlsAward 2019SPRING/SUMMER」(以下:ガールズアワード)に、6人組ガールグループ・東京パフォーマンスドール(通称:TPD)の“美容番長”じょにーこと上西星来が登場!

【写真を見る】美デコルテもまぶしい! 上西星来のCOOLなショット

ファッション誌「Ray」の専属モデルを務める彼女に「夢だった」という大舞台に出演した感想や、当日ランウェイで着用したファッションポイント、今後の野望などを聞いた。

そして、TPDにとって8枚目となるシングルSUPER DUPER」(6月12日[水]発売)の魅力も聞いてみた。

じょにーが思う、本作の聴きどころとお気に入りの振り付けとは?

――念願だった「ガールズアワード」初出演を終えた感想は?

本番前に(TPDの)メンバーが楽屋に来て「頑張ってね!」って励ましてくれたんです。そのおかげで、すごく落ち着くことができたので、ステージに上がっても思ったより緊張しなかったです。

――ランウェイ中は、どんなことを考えていたんですか?

コンタクトが乾くなぁって思っていました(笑)

――かなり、余裕ですね(笑)

そうなんですよ(笑)。自分でもびっくりしましたけど、落ち着いて歩くことができました。お客さんの声援や、メンバーの後押しがあったからだと思います。

――今日のコーデのポイントは?

パステルカラークロップド丈デニムジャケットで、とてもスポーティーな感じ。ジャケットの下のキャミが水着っぽくなっているので、このままプールや海に行けるんじゃないかなと思います。

キャミはデザインもかわいくて。全体的にまとまってしまいそうなコーデにちょっと遊び心が入っているところが好きです。

――手に持っていたクリア系のバッグもいいアクセントに。

私も普段使っています。今年の夏の“オシ”です!

――そういえば、ランウェイでは笑っていなかったですね。あれは意識的にそうされていたのですか?

クールな感じで歩く」というコンセプトがあったので、それを意識しました。

――でも、帰り際にはいつものじょにースマイル”が!

皆さんが持っていたボードとかが見えたので、帰る時は笑ってもいいかなって思いました(笑)。とても楽しかったです!

――2019年の夏、取り入れてみたいファッションは?

あまり色を使わないシンプルなコーデで大人っぽくしたいです。

――色のイメージは?

紺色や薄い茶色など、落ち着いた色を組み合わせてみたいです。

■ オススメは…「ラフな格好」

――ちなみに、男性の“夏ファッション”をコーディネートするとしたら?

私は、Tシャツジーンズというスタイルが好きなので、ラフな格好をオススメします!

――最近買ったファッションアイテムは?

セットアップジーンズを買いました。それと、べっ甲柄のサンダルシンプルだけど、ちょっと大人っぽい感じを目指しています。

――今後のモデルとしての野望は?

「上西星来」とのコラボみたいな感じで、お洋服をプロデュースしてみたい! 

それを着ている人と街ですれ違うことができたらうれしいです。

――そして、6月12日(水)には8枚目のシングルSUPER DUPER」が発売されます。ずばり、聴きどころは?

この曲は1回聴いたら忘れられないフレーズがたくさんあって、夏に向けてぴったりだなと思いました。出掛ける時や元気になりたい時に聴いてもらえたらうれしいです。

――振り付けのポイントは?

最初のサビの部分でハートを作るところがあるんですけど、すごくかわいいのでぜひ見てほしいです。

――リリースイベントでは、早速ファンの方も一緒に踊っていましたよね。

すごくうれしいです! 

皆さん覚えるのが早いですよね。リリイベやライブで一緒に踊って楽しみたいです。(ザテレビジョン・取材・文=月山武桜)

東京パフォーマンスドールの上西星来が初のガルアワを振り返った