iStock-628950830_e

 過去に有罪判決となった者たちが、再び同じ犯罪を繰り返すことがある。動物虐待に関する罪も同様で、再び同じ犯罪を繰り返す者がいる。動物たちを守るためには、そういった者に動物を二度と手渡さないことも重要だ。

 アメリカルイジアナ州で、動物虐待で有罪判決を受けた者に対し、虐待者リストへの登録を義務化する法案が施行される可能性があるという。

 リストへの登録されると向こう10年間動物の飼育を禁じられることになる。再犯で2度目の有罪判決を受けた場合は、生涯にわたり動物の飼育が禁じられる。また、リストへの登録を怠った場合にも罰金と実刑が待っている。

―あわせて読みたい―

ペットショップで販売できるのは保護動物のみ。アメリカ初となる州全体での新法が施行される(カリフォルニア州)
動物も被害者です。アメリカ・オレゴン州で動物も「被害者」とみなす法案が通過する
スイスの法律では金魚を1匹で飼うのは違法、モルモットもインコも同様。その理由とは?
動物に優しい国はどこ?世界各国の動物への優しさ度を現した動物保護指数インデックス
「すべての動物を歓迎します!」を掲げるペットショップに巨大なオス牛を連れて行った。その反応は?(アメリカ)

動物虐待の前科がある者は虐待者リストに登録を義務付けられる

 ルイジアナ州ラファイエット市では、動物への残虐行為で有罪判決を受けた者は、州全体の動物虐待リストへの登録を義務付けるという法案161条が提出された。

 この法案が施行されることになると、動物虐待犯罪者は、判決を受けた直後もしくは刑期を終えた後、7日以内に農林省へ氏名と住所を登録することを求められる。

 法律により、登録された者は向こう10年間動物の飼育を禁じられることになる。もし再犯で2度目の有罪判決を受けた場合は、生涯にわたり動物の飼育が禁じられる。

 犯罪が州外で行われたとしても、この法律はルイジアナ州の居住者全てに適用される。

iStock-1062547114_e

登録を怠ったものには罰金と実刑、再犯は重罪

 リストへの登録を怠った者は、最高で約11万円(約275万円と報じているメディアもあった)の罰金支払いに加えて、1年未満の実刑が科せられる可能性がある。

 2度目の再犯者には10年未満の懲役、更にそれ以降も動物虐待を重ねた者は、終身刑に直面するという厳しい罰則が定められる予定だ。

施設側はリスト記載者を照合

 この登録によって、動物愛護協会のようなペットを引き取り新しい飼い主を探す施設側は、ペットの飼い主とリストに登録されてある名前を照合し、動物虐待の過去を持つ者には動物を引き渡さないようにすることができる。

dog-2453179_640_e

 このように動物を守るための法律は、フロリダ州ヒルズボロ郡や、イリノイ州のクック郡、ニューヨーク市を含む複数の管轄で定められている。

 しかし、登録が義務付けられている地域からは、ペットショップや引き取り先を探す団体・施設のスタッフらが、潜在的に暴力的かもしれない客との取引を拒否することで、トラブルが発生する可能性があり、厳しい立場に置かれているという報告があるようだ。

 また、動物虐待リストには、どんな残虐行為を行ったのかを明記すべきだとする意見もある。

 例えば整備が不十分な犬小屋を与えたりするなど不適切な世話によるものなのか、命を奪うような残酷な行為を行ったのか、その事例はきっちり表記されるべきであるというのだ。

 なお、ルイジアナ州でこの法案が可決されるとなれば、2020年には施行される見込みとのことだ。

References:Bill proposes registry for convicted animal abusers in Louisiana/ written by Scarlet / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52274562.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

この赤いマントはダテじゃないぜ!子犬たちをしり目にサークルから颯爽と飛び出す猫
ウール100%のふわふわお布団だよ!大都会の片隅で快適な巣作りに励むリス
口角がきゅんっと上がって極上のキャットスマイル。笑顔が魅力の保護猫「チューリップ」の物語(カナダ)
1個じゃ足りない、2個でもまだだ。どうしても3個欲しいんじゃい!よくばりリスのがんばりがわかる動画
犬の母性は天井しらず。凍える夜に野良犬が抱いていたのは、自身の子犬と人間の赤ちゃんだった

―知るの紹介記事―

200万人に1人いるかいないか。過去50年間で43名しか確認されていない稀な血液「黄金の血」とは?
つい物事を先延ばしにしてしまう人。その習慣はマインドフルネスで改善することができるという研究結果
1兆2000億本の木を植えることで人間が排出する二酸化炭素を10年分吸収してくれる(スイス研究)
夢に見たことが、目が覚めている時に脳内で再現される現象「デジャレヴ」とは?その謎を探る(フランス研究)
アメリカのある都市で顔認証システムの禁止が可決された理由
動物虐待の前科がある者は虐待者リストへの登録を義務化する法案が提出される(アメリカ・ルイジアナ州)