鎌野愛(ex.ハイスイノナサ)が、2019年2月20日リリースした初のソロアルバム『muonk』より、収録曲「浮遊する都市」と「たゆたう形状」のミュージックビデオを2本同時公開した。

 エレクトロニカ現代音楽、ミニマルミュージックの手法を主軸に構成され、声楽、自身の声から生成したサンプラー、ポエトリーリーディング平均律に収まらない音、和声のうねり等、独自の歌唱方法、構築方法をふんだんに用いた同アルバム。公開された「浮遊する都市」のMVには、ゲスの極み乙女。ライブ振り付け・出演や、RADWIMPS水曜日のカンパネラなどMVに出演しているコンテンポラリーダンサー水村里奈が出演、「たゆたう形状」のMVには鎌野愛本人が出演している。


リリース情報
アルバム『muonk』
2019/2/20 RELEASE
<CD>ANRF-0001 / 2,300円(tax out)

鎌野愛(ex.ハイスイノナサ)、ダンサー&本人がそれぞれ出演のミュージックビデオ2本同時公開