5月21日深夜に放送されたアニメ異世界かるてっと第7話が、ネットを中心に話題になっている。同作でエミリア役とめぐみん役を務める声優の高橋李依は、視聴者コメントに対して「おい!きれいなめぐみんってなんだ!(笑)」とツッコミを入れている。

 アニメ異世界かるてっと」は、「オーバーロード」「この素晴らしい世界に祝福を!」「Re:ゼロから始める異世界生活」「幼女戦記」における4作品のクロスオーバー企画。いわゆる“異世界転生モノ”のジャンル作品のキャラクターたちが、“ぷちキャラ”になって大暴れする。第7話「遂行!いいんかい」では、とうとう委員会活動が始まり、これまで関わったことのないクラスメイトたちが一緒に行動することになった。

 同作には4作品のうち、複数の作品に出演している声優もおり、第7話は声優に注目すると一層楽しめる内容が仕込まれていた。Twitter上では「放送委員と図書委員そしてエンドカードまでとにかく声優ネタに溢れた回だったなw」「声優繋がり!」「声優陣の絡みがファン向け」という声が上がっており、声優同士のつながりに気づいてニヤリとした視聴者も多かった様子。

 「この素晴らしい世界に祝福を!」でめぐみん役、「Re:ゼロから始める異世界生活」でエミリア役を演じる高橋李依Twitterで「おい!きれいなめぐみんってなんだ!(笑)」と視聴者コメントツッコミを入れていた。

 また、監督・脚本を担当している芦名みのる氏は第7話について「今回の『異世界かるてっと』は、終わった後にっこりできるってのをテーマに構成されています。そして色々とお互いが打ち解けていっている部分が出てて個人的には好きですね」とツイートしている。
 
アニメ「異世界かるてっと」第7話は声優ネタ満載 声優・高橋李依も「きれいなめぐみんってなんだ!」とツッコミ