グラビアアイドルなどとして活躍中の小倉優香が、女性ファッション誌『with』(講談社)7月号からレギュラーモデルとして出演することが分かった。

【大きい画像を見る】講談社with (C)三瓶康友



 “リアル峰不二子”と称される小倉は、167cmという高身長に加え、キックボクシングで鍛えたというきゅっと上がったヒップライン、引き締まった長い手足が印象的なモデル体型。記念すべきモデルデビュー企画は、彼女のスタイルの良さを活かした最新トレンド水着とビーチファッションテーマ。33万を超える自身のInstagramのフォロワーは実は3割近くが女性で、サバサバと素直な性格も魅力だ。

 『with』8月号では、他のwithモデルと一緒にファッション企画を撮影するなど、ファッションモデルとしての実力を磨いているところだという。小倉は今回の決定について「withさんから、かねてから憧れていたファッションモデルとしてお仕事をいただけたことをとても嬉しく思っています! 」と喜びの心境をコメント

 さらに、「今までにたくさんのモデルさんたちに憧れていた私なので、今度は私自身がかっこいいモデルになって、憧れてもらえる人になれるように頑張ります!」と意気込んでいる。『with』(講談社)7月号は、5月28日発売。【ほかの画像を見る】講談社with (C)三瓶康友

講談社with (C)三瓶康友