ロンドン 22日 ロイター] - メイ英首相は、野党・労働党欧州連合(EU)離脱を巡る新提案への支持を求めた。メイ首相は21日、離脱の是非を問う国民投票の再実施について議会に諮るなど、労働党に配慮した項目を盛り込んだ新たな離脱協定案を示した。

メイ首相は、労働党のコービン党首に宛てた21日付の書簡で、新たな離脱協定案について、「私はブレグジット(英国のEU離脱)を実現するために妥協する用意があることを示した」と説明。「この案がその最後のチャンスだ」とし、労働党にも歩み寄りを求めた。

コービン党首は21日、新提案を「おおむね従来案の二番煎じ」と評し、党として賛成できないとの立場を示している。

 5月22日、メイ英首相(写真)は、野党・労働党に欧州連合(EU)離脱を巡る新提案への支持を求めた。ロンドンで21日撮影(2019年 ロイター)