ANAエアバスA380型機「フライングホヌ(空飛ぶウミガメ)」の就航に合わせ、機内安全ビデオ、降機ビデオホノルル線限定で上映します。ウミガメキャラクター3匹が登場し、機内安全説明や観光地紹介を行います。

「フライングホヌ」のホノルル線就航に合わせて

ANA全日空)は2019年5月22日(水)、ホノルル線限定の機内安全ビデオ、降機ビデオの上映を24日(金)に開始すると発表しました。

機内安全ビデオでは、ウミガメキャラクター3匹が登場。ハワイのビーチや森を舞台に、機内の安全について説明します。また、ハワイらしいイラストを用いるなどして、大切な情報をより分かりやすく、確実に伝えられるよう工夫したといいます。

降機ビデオでは、ウミガメ3匹が、ハワイの観光地をインスタグラム風に紹介。ハワイ到着時にはハワイへの期待感、日本到着時には旅の思い出を感じられるよう演出したとのこと。

今回のビデオは、世界最大の旅客機エアバスA380型機「フライングホヌ(空飛ぶウミガメ)」のホノルル線就航に合わせたもの。A380型機の運航便は5月24日(金)の就航初日から、それ以外での運航便では、6月1日(土)から上映されます。

ウミガメが登場する機内安全ビデオのイメージ(画像:ANA)。