ビルバオは22日、元スペイン代表FWアリツ・アドゥリス(38)との契約を1年更新したことを発表した。契約は2020年6月30日までとなる。

ビルバオの下部組織出身のアドゥリスは、ブルゴスやレアル・バジャドリー、マジョルカ、バレンシアなどへの移籍も経験しながら、2012年7月にビルバオへ復帰した。

通算在籍12年を数えるアドゥリスはこれまでに公式戦390試合に出場し171ゴールマーク。歴代6位の得点数を誇っている。

今季はヒザのケガもありリーグ戦出場は20試合に留まった。コパ・デル・レイではウエスカ戦のファーストレグとセカンドレグでそれぞれ2得点を記録する活躍を披露した。

サムネイル画像