22日、大井競馬場で行われたS1・大井記念は、大井所属のモジアナフレイバーが完勝。2着に入ったセンチュリオンに3馬身半、3着のタービランスに6馬身差と、5ヶ月の休養明けも苦にする事なく完璧な走りを見せた。

1着 モジアナフレイバー
繁田健一騎手
「最高に嬉しいです。正直なところ休み明けの分、ちょっと大人しいかなと思ったんですけど、それが良かったのかもしれないですね。直線で最後キッチリ捉えるイメージで乗りました。浦和の騎手ですがこのように乗せてもらえて感謝しています。引き続きモジアナフレイバー、南関東の応援よろしくお願いします」

レース結果、詳細は下記のとおり。

 22日、大井競馬場で行われた11R・大井記念(S1・4歳上オープン・ダ2000m)で4番人気、繁田健一騎乗、モジアナフレイバー(牡4・大井・福永敏)が快勝した。3.1/2馬身差の2着に2番人気のセンチュリオン(牡7・浦和・小久保智)、3着に1番人気のタービランス(牡6・浦和・水野貴史)が入った。勝ちタイムは2:05.0(重)。

【日本ダービー】登録馬と見どころ ダノンキングリーなど25頭

バトルプラン産駒 モジアナフレイバー

【大井記念】4歳馬モジアナフレイバーが圧勝!繁田「最高に嬉しいです」

 JRAから移籍した馬も多数いる豪華なメンバーが揃った大井記念は、大井所属のモジアナフレイバーが制覇した。昨年暮れの東京大賞典以来、5ヶ月ぶりの出走も仕上がり良く完璧な走りを披露。2着の2番人気センチュリオンに3馬身半、3着の1番人気タービランスには6馬身差の完勝劇。勝利した繁田健一騎手は「最高に嬉しいです」と喜びの表情でレースを振り返った。

モジアナフレイバー 10戦7勝
(牡4・大井・福永敏)
父:バトルプラン
母:ナスケンアイリス
母父:フレンチデピュティ
馬主:尾田信夫
生産者:桜井牧場

【全着順】
1着 モジアナフレイバー
2着 センチュリオン
3着 タービランス
4着 シュテルングラン
5着 ヤマノファイト
6着 ヒガシウィルウィン
7着 リッカルド
8着 チャイヤプーン
9着 サブノクロヒョウ
10着 ウマノジョー
11着 ワンフォーオール
12着 ジャーニーマン
13着 サウンドトゥル
14着 モズライジン
15着 ディアデルレイ
16着 ワールドレーヴ