TVアニメ新世紀エヴァンゲリオン』主題歌「残酷な天使のテーゼ」や、『新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 シト新生』主題歌「魂のルフラン」が累計発売枚数総計約150万枚(2017時点)、その2曲で合計200万DL超のセールスを誇るシンガー高橋洋子

【詳細】他の写真はこちら

本日いよいよ待望のミニアルバムEVANGELION EXTREME』が発売となり、新情報として名曲「残酷な天使のテーゼ」を日本の祭りをイメージした和太鼓アレンジバージョンで発売することが発表された。

TVアニメ新世紀エヴァンゲリオン』主題歌「残酷な天使のテーゼ」がまさかの和太鼓アレンジバージョンで登場!

本作は高橋洋子本人が小さい頃からお祭り盆踊り好きであり、高じて和太鼓と歌のライブをしてみたいという思いから実現。ボーカルは歌唱原盤を使用し1995年の原曲発売当時の声をそのままに、本人が大ファンだという「東京2020 NIPPONフェスティバルコンセプト映像にも演奏参加した世界を代表する和太鼓奏者、林 英哲によるパフォーマンスで生まれ変わった珠玉の1曲となる。

7月上旬にはフランスで開催される日本文化の祭典「JAPAN EXPO」でも日本カルチャーの代表としてパフォーマンスを予定しており、国内では青森ねぶた祭にも参加予定。また、現在ワールドツアー中で今後も海外を見据えた活動が期待される中、本作も海外対応CDとなっており、ブックレットには英訳とローマ字表記を記載している。

リリース情報
高橋洋子ニューシングル
残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT
7月24日発売

品番:KICM-3362
定価:777円+税

<収録楽曲>
M1残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT
M2残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT off vocal ver

ミニアルバム
EVANGELION EXTREME
5月22日発売

品番:KICA-2561
定価:2,000円+税

<収録楽曲>
M1:赤き月
M2:暫し空に祈りて(パチスロEVANGELIONテーマソング
M3:慟哭へのモノローグ(新パチスロ新世紀エヴァンゲリオン~魂の軌跡~テーマソング
M4残酷な天使のテーゼ 2009VERSIONCR新世紀エヴァンゲリオン ~最後のシ者~ イメージソング
M5:赤き月 off vocal ver.

イベント情報
茨城総合物産音楽フェスティバル2019
2019年5月25日(土)、5月26日(日) 茨城県水戸市 千波湖(ふれあい広場)
※出演は5月25日(土)

高橋洋子 プロフィール
1991年「P.S. I miss you」で、ソロ歌手としてメジャーデビューレコード大賞新人賞、有線大賞新人賞を受賞。1995年、『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌 「残酷な天使のテーゼ」、翌年発表した「魂のルフラン」で、現在に渡りセールスが続き累計発売枚数総計約150万枚(2017時点)。 その2曲は合計200万DL超のセールスを誇る。これまでに、シングルCD27枚、アルバム13枚、ベストアルバム8枚をリリース2018年6月20日に「残酷な天使のテーゼ魂のルフラン」リマスタリング両A面マキシシングルを発売し、2019年5月22日にはミニアルバムEVANGELION EXTREME」を発売。
2018年2019年にかけて、フランス、北京、香港、広州、上海、台湾、ロシアなど海外でのライブ活動も行う。

(C)カラー (C)カラーProject Eva.

関連リンク
高橋洋子オフィシャルサイト
リスアニ!

掲載:M-ON! Press