DF酒井宏樹の所属するマルセイユは22日、ルディ・ガルシア監督(55)が辞任することを発表した。

ルディ・ガルシア監督は22日に出席した記者会見で「マルセイユの監督を辞任する。これは会長によって承認された決定だ」とコメントした。

リールやローマで実績を上げ、2016年10月マルセイユの監督に就任したルディ・ガルシア監督は昨季、ヨーロッパリーグ(EL)で準優勝に導くなど好成績を残した。リーグ・アンでも就任シーズンが5位、昨季が4位と高順位を収め、昨年10月2021年まで契約を延長していた。

しかし、今季はELでグループステージ敗退、リーグ・アンでは最終節を前に来季のEL 出場が不可能となった6位に留まっていた。

サムネイル画像