本田翼

(C)まいじつ

女優の本田翼が5月22日、『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)のスペシャルにゲスト出演。電車や街中で乳児、幼児と出くわした際に独特の接し方をすると明かしたが、赤ちゃん好きの視聴者を中心に「そんな態度で接するのか」と本田を批判する声が相次いだ。

【関連】本田翼『ラジエーションハウス』の演技が「子役よりも下手クソ」と酷評 ほか

本田は映画『空母いぶき』(5月24日公開)の番宣で、共演する西島秀俊や藤竜也らとともに出演した。本田は登場するなり、電車や街中にいる赤ちゃんの相手をするか、しないか共演者に問うた。「する派」「しない派」で分かれたが、「相手をする派」が多数となった。

 

本田翼の赤ちゃんに対する“塩対応”にドン引き「性格悪過ぎ」

「赤ちゃんも同じ人だから」「赤ちゃん言葉は使わない」

電車や街中で子供の相手を「しない」とした本田は、「(赤ちゃんでも)同じ人間なので」とポツリ。「同じ人だから相手をした方がいい」という明石家さんまに、「相手をする必要はあるが、甘やかす必要はない」とバッサリ。「赤ちゃん言葉は使う必要はない」と強調する本田に、さんまや加藤綾子はどのように接しているか質問すると、本田は片手を上げて「よっ」と接していると示唆。さんまは思わず「何なの? あの女」と嘆き、隣の西島を苦笑いさせた。

加藤は「子供が目を合わせてくることもあるが、どうするか」と質問すると、本田は目を背けると回答。さんまは「うそやん」と信じられない表情。「逆にどうされるんですか?」と聞くなど、自分の考え方を譲らなかった。

本田が赤ちゃんに〝塩対応〟することに視聴者からは賛否両論が巻き起こった。

《電車や街中にいる赤ちゃんの相手をしない派です》
《電車とかの赤ちゃんの相手しないの逆に好感持てる》

と本田を評価する声が出た一方で、

《やっぱり本田翼嫌いだわ。性格悪過ぎ》
《本田翼って子供嫌いそう》
《子供ができて初めて分かることたくさんある…本田翼は未熟》

などと、子供好きの視聴者からは批判する声も出た。

現在独身の本田。いつか結婚し子供ができたときには考えが変わるかもしれない。