キャプコジャパン株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:橋本克巳)は、令和元年5月30日(木)、西区江戸堀(大阪メトロ 四つ橋線・肥後橋駅の7番出口直結)に、新たなフィットネスクラブ『キャプコ(capco)』をグランドオープン致します。
新店舗、最大の特長は、3つのエリアで構成されていること。トレーニングマシンやランニングマシンで身体を鍛える「フィットネスゾーン」に加えて、酸素カプセルウォータベッドなどを設置し、疲れた身体と心を癒やす「リラクゼーションゾーン」、そしてマシンを使ってもセルフでも快適に身体を伸ばせる「ストレッチゾーン」の3つを完備。これまで、それぞれ単機能のクラブはありましたが、一つのクラブで3ゾーンが揃った店舗は初めての試みであろうと自負しています。


FITNESS CLUB「キャプコ(capco)」】 https://capco-japan.co.jp/

■「働き方改革」のひとつのカタチとして 政府が提唱し推進している「働き方改革」。労働時間を少なくしましょう休日を多く取りましょう。それらは素 晴らしい事ですが、基本的に「働くこと」に対してネガティブな印象があることも否めません。そこで一歩踏み込み、ポジティブに考え、“働いて疲れた身体や心をいかにケアしていくのか”、も重要ではないかと発想しました。

仕事で感じたストレスを運動で発散していく、疲れた身体をリラクゼーションで癒す、短い休憩時間でもストレッチで整える…。これらを可能にする「環境」がオフィスの近くに存在し、ビジネスマンやビジネスウーマンが使いたい時に使えるようになれば、仕事に前向きな「働き方改革」と言えるのではないでしょうか。だからこそ『キャプコ』は、大阪のビジネス街の中心で、なお且つ、メインステーション直結のロケーションとしています。

■新しいライフスタイルを提案
3つのエリアが揃っているからこそ、ストレッチで身体をほぐし、フィットネスで運動し、そしてリラクゼーションで癒すといったフルコースが可能です。また、駅直結のロケーションだからこそ、朝出勤前にワイシャツのままストレッチマシンで身体をほぐし、その後出社する。お昼の時間に酸素カプセルスッキリして午後の仕事に戻る。仕事終わりにフィットネスで運動して、シャワーを浴びて電車で帰る。昨日の疲れが残った朝などは、出勤前に酸素カプセルで身体と脳をリフレッシュする…など、様々な使い方ができます。

3ゾーンを完備し、メインステーションの好ロケーションだからこそ、様々なビジネスパーソンの生活や個性、またニーズや目的に合わせた使い方ができる、ライフスタイル提案型の新しいフィットネスクラブです。

フィットネス】
最新のフィットネスマシン、ランニングマシンなどを導入。
筋力トレーニング有酸素運動で、体力向上、ダイエットなど目的に合ったトレーニングに対応しています。

【リラクゼーション】
ウォータベッドや酸素カプセル、フットマッサージ機などでお仕事やトレーニングで疲れた身体を癒します。

【ストレッチ】
運動が苦手な方でもマシンを利用して気軽にはじめていただけます。
デスクワークでの肩こり解消、姿勢の改善など全身の筋肉をほぐして、バランスの良い身体を作ることができます。

■魅力的な特典もご用意!5月27日(月)より店頭にて会員募集をスタート
『 キャプコ』では、5月27日(月)から、店頭で会員を募集します。3つのゾーンを組み合わせ、お客様の目的に合わせて選べるプランを用意しています(会員プランは「店舗概要」をご参照ください)。
また、6月末までのオープニングキャンペーンとして、以下の3つの特典をご用意しております。

1. 入会金3,000円(税別)、登録手数料2,000円(税別)の合計5,000円が無料
2. 6月分の会費が無料
3. 水素水 月額:1,000円(税別)が6ヶ月間無料

※但し、キャンペーン適用は6ヶ月間継続していただける方に限ります。

■出資会社は、開発型企業の中央自動車工業株式会社
『キャプコ』を運営するキャプコジャパン株式会社は、中央自動車工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:坂田信一郎)が100%出資して設立した会社です。中央自動車工業は70年以上の歴史を持つ商社兼メーカーですが、近年ではオリジナルの商品・サービスを開発し販売する、開発型企業として好業績を維持しています。

その開発テーマは、「環境・健康・安全」。今回のフィットネスクラブも、テーマのひとつである「健康」に着目しています。人々の疲れを癒やす「環境」を整備することで、“車の事故を軽減できるではないか”という「安全」。それらの具現化として展開しています。自動車業界の枠を超え、3つのテーマを通じて“幅広く社会に貢献したい”という考えのもと、新たな事業展開会社として出資・誕生したのがキャプコジャパン株式会社であり、このフィットネスクラブはその第一号となります。

FITNESS CLUB「キャプコ(capco)」店舗概要】
店 名:身体と心のFITNESS CLUB 「キャプコ(capco)」
所在地:大阪市西区江戸堀1-10-8 パシフィックマークス肥後橋B1F
アクセス大阪メトロ 四つ橋線 肥後橋駅 「7番出口直結」
営業日時:月~土 および 祝日
フィットネス・ストレッチエリア 6:00~24:00 ※5.6月のみ8:00~22:00となります。
リラクゼーションエリア 8:00~22:00/土・祝日10:00~19:00
スタッフ駐在は 月~金8:00~22:00/土・祝日10:00~19:00
休館日:日曜日
U R L:https://capco-japan.co.jp/
会員区分:プレミアム会員/月額9,800 円
フィットネス・ストレッチエリア会員+リラクゼーションエリア月1回利用可)
フィットネス・ストレッチエリア会員/月額7,800 円
リラクゼーションエリア月2回利用会員/月額5,000 円
リラクゼーションエリア月4回利用会員/月額8,000 円
※全て税別


【会社概要】
会社名:キャプコジャパン株式会社
所在地:大阪府大阪市北区中之島4丁目2番30号
代表者:代表取締役 橋本 克巳
設立:2018年10月
URLhttps://capco-japan.co.jp/
事業内容:スポーツクラブの直営店運営 など

【お客様からのお問い合わせ先】
身体と心のFITNESS CLUB「キャプコ(capco)」
TEL:06-6136-7200 (受付時間8:00~22:00)※5/25開通予定 FAX:06-6136-8037
E-Mailinfo@capco-japan.co.jp

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
キャプコジャパン株式会社 代表取締役 橋本 克巳
TEL:090-2013-9753 HP:https://capco-japan.co.jp/

配信元企業:キャプコジャパン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ