■かわいくて簡単なヘアアレンジショート

出典:mamagirl2019冬号
ショートヘアを簡単にかわいくアレンジするなら、小物を駆使してみてはいかがですか?短めショートの方は、写真のように結ばなくてもOK。ヘアクリームなどで髪全体をラフにセットしたら、ターバンやヘアバンドをオンしましょう!一気におしゃれモードになりますね。ターバンは、パンツスタイルにも、ワンピスカートスタイルにもハマるアイテム。さし色にしたり服と色みを合わせたり、さまざまなカラーを用意しておけば毎日でも使えそうです。

【詳細】他の写真はこちら


■かわいくて簡単なヘアアレンジミディアム】
ミディアムさんにおすすめするのは、ボブ風のヘアアレンジ!毛先が重ためのボブは少し個性的な印象になりますよね。カットするには、なかなか勇気の出ない方もいるのではないでしょうか。そんな方もアレンジでボブを作れば、1日限定でいつもと違う自分になれちゃいます。高校生や髪型の規則が厳しい会社勤めの方も、休日だけ楽しめるならうれしいですね。それでは早速、あっという間にボブヘアに変身できるアレンジのやり方を見ていきましょう。

出典:mamagirl2019春号

ざっくりと髪を取り、低めの位置におだんごを作ります。毛先の近くで、ゆるく結んで。ギュッと結ばずラフにしておくことが、きれいに仕上げるポイントです。



出典:mamagirl2019春号

おだんごを内側に入れて、襟足のあたりにピンで固定しましょう。毛束を引き出して、シルエットを整えてくださいね。毛束を引き出すときは、固定したおだんごを押さえるようにしておくことで崩れにくくなります。トップ部分が浮いてしまったら、帽子をかぶればOK!こなれアレンジの完成です。

■かわいくて簡単なヘアアレンジロング
ロングヘアさんにおすすめするのは、子どもとのリンクコーデにも使える三つ編みアレンジ。かわいらしい印象で、カジュアルコーデに甘さをプラスしたいときにもぴったりです。編み込みよりも簡単なので、初心者でもマネしやすいかもしれません。それでは、やり方を見ていきましょう。

出典:mamagirl2019春号

まずは、髪全体を軽く巻きます。三つ編みをしてしまうのですが、巻いておくことで仕上がりに差が出るので意外と重要な工程です。コテ使いに自信がない方は、前日の夜に三つ編みや編み込みをして寝ましょう。毛先だけを巻けばいいので、時短にもなりますよ。



出典:mamagirl2019春号

顔周りに後れ毛を残し、ざっくりふたつに分けて三つ編みをしていきます。左右どちらも三つ編みができたら、結び目を押さえながらほぐしてくださいね三つ編みはピチっと作ると、優等生っぽくなってしまうかも!ルーズにほぐすことで、大人の雰囲気になりますよ。はじめは「やりすぎかな?」と心配になるかもしれませんが、思い切って大胆にほぐしてくださいね

■ちょっと手の込んだかわいいヘアアレンジ

出典:大人かわいい髪型は編み込みで決まり!長さ別おすすめヘアアレンジ特集@whyte_shioriさん

バックの編み込みは慣れるまで少し難しいのですが…マスターしてしまえば、こんなプロ級アレンジもできちゃいます。編みはじめに好みのリボンを引っかけて、いっしょに編み込んでいくだけ。髪のトーンとリボンの色みを合わせれば、なじんで大人っぽく見えますよ。リボンハイライトのように使って、おしゃ見えを狙いましょう。

子どもにやってあげたい!かわいいヘアアレンジ
最後に、女の子におすすめのヘアアレンジをご紹介します。
ちょこんとしたおだんご子どもらしいかわいさ全開

出典: @maaaa_rieeeさん

元気いっぱいのハーフアップおだんごも、子どもならかわいらしさたっぷり。毛量が少なくフルアップが難しい子も、これなら挑戦できそうですね!子どもは動きがアクティブなので、フルアップおだんごは崩れてぐちゃぐちゃになってしまうことも。ハーフアップおだんごなら、崩れにくく、少しぐらい崩れてもかわいいんです。



・じっと待てない年齢にも◎ササっとできるツインだんご

出典: @akkas2さん

ツインのおだんごも、かわいらしい子どもにはぴったり!高めの位置に結んだり、耳横に結んだり、おだんごの位置を変えるだけで雰囲気も変わります。しかもこのツインだんごは、ツインテールを作る要領で結んでいき、最後に毛先を抜き切らずに輪を作るだけでいいんです。子どもは髪を結んでいるときも、じっと待つのは難しいですよね。これならササっと結べるので、親子ともに負担になりません。



モデルのようなかわいさ!たまねぎヘアはトレンド系ママにおすすめ

出典: @___shutou___さん

いつものツインテールに飽きてきたら、たまねぎヘアがおすすめ!ただふたつに結ぶより、とってもおしゃれに見えますよね。大人の間でもトレンドになっているので、流行に敏感なママにもおすすめです。ヘアゴムで節のように結んでいき、簡単にほぐしましょう。

かわいいヘアアレンジおしゃれも楽しく
朝の忙しい時間にもパッと挑戦できるアレンジばかりをご紹介しました。ヘアアレンジがきれいに決まると、いつものおしゃれももっと楽しくなりますよね。ぜひ試してみてくださいね
(mamagirl
掲載:M-ON! Press