モデルのKokiが23日、Galaxy Harajukuにて開催された新型スマートフォンGalaxy S10|S10+』発売記念イベントに出席した。

【大きい画像を見る】Koki【撮影:浜瀬将樹】



 ダイナミック有機ELディスプレイ123度の超広角カメラ、進化したバッテリーなど、最先端の技術がつまった新型モデル。新機能「Instagram Mode」が搭載されたことで、Instagramストーリーに写真や動画を簡単にアップすることが可能になった。イベントには、イメージキャラクターwebCMにも出演しているKokiだけではなく、フェイスブックジャパン代表取締役の長谷川晋も登壇し、Galaxyと同社の提携が発表された。

 背中が透けたミニドレスで美脚を披露したKoki。撮影中のエピソードを尋ねられると「撮影スタジオはお水が張られていたんですけど、すごく滑りやすくなっていて何回も滑ってしまいました」と笑顔で回顧。そのため、彼女の等身大パネルを撮影した写真家の蜷川実花が手を取り支えてくれたことを明かした。

 そんなKokiについて蜷川からメッセージが。「Kokiさんを撮影していて感じたのは圧倒的なオーラ。すでに世界レベル存在感で素晴らしかったです」と絶賛。彼女のコメントにKokiは恐縮しつつも「すごく嬉しかったです」と喜びを表現し「実花さんからいただいたお言葉のような存在になれるように、これからも頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

 イベントでは、「Instagram Modeモードを実際に使用する一幕も。Instagram アカウントを持っているKokiは「ぜひ使ってみたい」と意欲を示していた。『Galaxy S10』と『Galaxy S10+』は本日発売予定(ドコモ版は6月1日)。【ほかの画像を見る】Koki【撮影:浜瀬将樹】

Koki【撮影:浜瀬将樹】