時期: 6月1日から
屋号:  世界の言葉クラブ
サービス提供箇所 :東京都内・横浜で
サービス内容: オンライン・カフェレッスンをセットにしたこれまでにないプランを販売いたします。
     大手英会話スクールに不満を感じているかた、英語の勉強をもっと真剣にもっと安心して手軽に受けたいかた
        マンツーマンでレッスンできる環境を探しているかたに英会話力を磨き上げるためのプランです。
広告手法:  法人プランご利用のかたにプライベートプランを提案します。グーグル広告、ヤフー広告、フェイスブック
      

     世界の言葉クラブ 30分オンライン無料体験レッスンはこちら  https://www.sekai-kotoba.com

英会話カフェレッスンシーン
世界の言葉クラブ 株式会社コンフィール53 会社概要
創業6年目、3年前に青山で知り合いの英会話スクールのお手伝いをしながら、自身で英会話スクールを開業。しかし当時のリピーターのかたがグループレッスンのレベルの違い、テキストマンネリ化に違和感を覚え次々と退会。講師もすべて辞める事態になる。そんな中で唯一のファンであったリピーターのかたにアドバイスを求めたところ、手軽さ、安心感、マンツーマンスタイルが主流と聞き、講師派遣型として仕事帰りのサラリーマン、OLを対象に都内のカフェでレッスンするスタイルに切り替える。さらに先生との人間関係を構築することも教育では重要と考え、2019年オンラインも導入。現在、大手喫茶店チェーンレストランチェーン、アパレル、商社からの企業研修依頼も増え、そこからプライベートレッスンのリクエストもいただいている。お客様、お1人お1人に価値を届ける時代であるとして今後もAIを活用したサービス展開を視野に活動を続けていく。
社長の経歴は5社転職のうち、2社倒産、2社吸収合併による解雇を言い渡される。大手人材派遣会社 グッドウイルでは倒産をNHK7時のニュースで知り、さらに社長室付けとして、社長不在でありながら、派遣法に違反した報告書を会社倒産後も少人数で作成し続けた経験がある。

転職5社目の会社で海外向けの不動産売買の会社に所属し、そこで英語が必要となり英会話スクールに通うも、習いたいテーマでレッスンができない、教材費が高く、購入しないと次のステップへ進めないシステム体制、講師の対応の悪さに不満を感じ、自身で外国人講師を見つけ、英会話レッスンをスタート
もっとお1人お1人に合ったレッスンはできないか、日常環境の中で、まじめに、安心して、気軽にレッスンできるサービスはないかを模索。
不動産会社を創業し、知り合いの英会話スクールの集客のお手伝いをした時にひらめき、先生をカフェへ派遣する事業スタイルシフトし、現在に至る。

配信元企業:株式会社コンフィール53

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ