ドイツのパブリッシャであるHeadup Gamesは現地時間の2019年5月21日,韓国のDevespresso Gamesが開発する横スクロールアクションRPG「Vambrace: Cold Soul」(邦題,「ヴァンブレイス:コールソウル」)の最新トレイラーを公開した。

ムービー(※4Gamerへジャンプします)
リンク「ヴァンブレイス:コールドソウル」公式サイト

 幻影王(The King of Shades)の呪いによって,すべてが凍り付いた偉大な都市アイセネア(Icenaire)。人々は,かつてドワーフが地下深くに築いたという土地に逃げ込み,幻影王との戦いを続けていた。プレイヤーは,さまざまな特技を持ったキャラクターを雇ってパーティを組み,亡者やクリーチャーなどを相手に,さまざまなクエストに挑んでいく。


 Devespresso Gamesは,「悪魔城ドラキュラ」など,キャラクター主導型のJRPGに大きな影響を受けており,そうした,かつての名作のオマージュとして「Vambrace: Cold Soul」の開発に挑んでいると語っている。ローグライクな要素も盛りまれており,難度の高い,いわゆる「マゾゲー」を狙っているようだ。

 公開されたトレイラーは,ゲームの「戦闘」にフォーカスした内容になっている。戦闘はターン制で,各キャラクターは1ターンに1つのアクションが取れる。アクションとしては,個別攻撃や防御,特殊攻撃などがあり,攻撃はキャラクタークラスだけでなく,装備しているレリック(Relic)によっても効果が左右されるとのこと。


 また,このトレイラーの公開に合わせて,PC版「Vambrace: Cold Soul」の発売が5月28日に決定したことも発表されている。SteamGOG.comでの購入が可能だが,コーラスワールドワイドが2019年夏の発売を予定しているPlayStation 4/Xbox One/Nintendo Switch版ヴァンブレイス:コールソウル」とは異なり,日本語には対応していない模様だ。

―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttps://www.4gamer.net/games/450/G045072/20190523058/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル
・PC ヴァンブレイス:コールドソウル
PS4 ヴァンブレイス:コールドソウル
Xbox One ヴァンブレイス:コールドソウル
Nintendo Switch ヴァンブレイス:コールドソウル

―――――――――――――――――――――――――――――
(C)Devespresso Games 2015-2016
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

「ヴァンブレイス:コールドソウル」,戦闘システムを紹介する最新トレイラー公開。PC版の発売は5月28日に決定