声優の下野紘が、自転車に乗ってオーディションに向かい、合格を勝ち取った過去を明かした。

 5月22日生放送されたAbemaTV「声優と夜あそび」では、水曜MCの下野紘(「鬼滅の刃我妻善逸役や「進撃の巨人コニー・スプリンガー役など)と内田真礼(「約束のネバーランドノーマン役や「アイドルマスター シンデレラガールズ神崎蘭子役など)がトークを繰り広げた。


 同日が“サイクリングの日”ということで、番組スタッフから「2人はあまり自転車が似合わなそう」と投げかけられると、下野は「めっちゃ乗ってるっつーの!」「ツインリンクもてぎ栃木県のレジャー施設)の自転車レースに出たこともある」と反論。一方の内田は、自転車に全然乗らない生活だといい「乗る機会あります?」と不思議そうに語っていた。


 さらに下野は、台風の中、自転車オーディションに向かったこともあると告白。「台風の影響でいろいろな交通機関が止まった。これはいかんと思って、自慢のママチャリを飛ばして、ひとり唯一オーディションの時間に間に合った」と明かし、「『(実際にオーディションを受けた役ではなく)もっと違う役だと思っていました』って言ったら、その違う役に受かりました!」と、当初の役とは違ったものの無事に合格できたという。内田が「すごいチャリのおかげ」と相づちを打つと、下野は「やっぱり遅刻しちゃいけないんだね」としみじみ語った。

声優・下野紘、ママチャリでオーディション合格勝ち取った過去明かす「台風で交通機関が止まって…」