アイドルマスター シャイニーカラーズ」のCD「THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 01」リリースイベント2019年4月21日都内某所で開催されました。昼の部にはユニットアルストロメリアより大崎甘奈役の黒木ほの香さん、大崎甜花役の前川涼子さん、桑山千雪役の芝崎典子さん、ユニットストレイライトより芹沢あさひ役の田中有紀さん、黛冬優子役の幸村恵理さん、和泉愛依役の北原沙弥香さんが出演しました。

2019年4月21日に行なわれた「THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 01」リリースイベント(アルストロメリア、ストレイライト出演回)より

THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 01」は、2019年4月10日に発売された、「アイドルマスター シャイニーカラーズ」の新CDシリーズ。収録曲の「Ambitious Eve」は、2019年3月9日~10日に開催された「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY」で初披露された全体(全員歌唱)曲で、2年目に突入する「シャニマス」の新しい一年を象徴するようなスタイリッシュで疾走感のある楽曲です。

今回のイベントは全4公演が行なわれ、新ユニットストレイライトが4公演に参加。各公演にアルストロメリアアンティーカイルミネーションスターズ放課後クライマックスガールズの順で出演します。新たな仲間になったストレイライトが、既存4ユニットステージで初めて共演するイベントという位置づけでしょうか。

キャスト陣は、アルストロメリアストレイライトユニット衣装で登場。ストレイライトステージで衣装を披露するのは初めてです。ストレイライトの衣装はスタイリッシュで近未来的な感じ。幸村さんは「ストレイライトの衣装の共通点はおなか(を出したデザインであること)です!」と力強くアピールします。ストレイライトの衣装合わせの日に同席していたアルストロメリアの3人は、衣装を着たストレイライトメンバーが出てくるたびにどよめいていたそうです。

この公演は、ストレイライトの3人にとっては正真正銘の初ステージステージではアルストロメリアストレイライトメンバーの間で初めましての挨拶がかわされます。田中さんは「ゆっきー」、幸村さんは「えりち」、北原さんは「さや姉」のあだ名を自ら紹介していました。今回のイベントが始まる前から、北原さんは緊張してアルストロメリアメンバーになかなか話しかけられなかったとのこと。その話題になると北原さんは「(話しかけに)行きたいっ、かわいいっ」と興奮している様子でした。

楽曲にまつわるトークでは、「Ambitious Eve」について、楽曲のかっこよさや、アイドルたちの成長について語られていました。カップリングの「いつか Shiny Days」については黒木さんが、歌詞の中に「大好き」というフレーズがあることに関係性の変化を感じたと語っていました。

盛り上がりを見せたのが、キャスト同士がお題に沿った質問をぶつけあう「あなたのこと、もっと教えて!」のコーナーです。黒木さんが田中さんに「好きな寿司は?(お題:「す」からはじまる質問)」と問いかけると、田中さんは「お寿司自体がとっても大好きです。最初はマグロの赤身を頼む」と答えると、前川さんが「わかる! ね~!」と甜花のようにかわいらしい相槌を打ちます。前川さんは最近春めいて昼寝をよくしていたり、自分がだんだん甜花に寄っていっている疑惑があるそうです。

田中さんから黒木さんへの質問は「昨日夜寝る前に何してましたか?(お題:かわいい質問)」。そんなこと聞いちゃうの~? と解答を溜めた黒木さんは力強く「スクワット!」と解答して、会場のプロデューサーたちを爆笑させていました。

ユニット同士の仲の良さを競うコーナーでは、ポージング対決が行なわれました。ユニットの3人がお題に合わせて同時にポーズを取り、3人のポーズが一緒なら成功です。ストレイライトが「バレーボール」のお題でレシーブ姿をぴったりそろえれば、アルストロメリアは「ギャルポーズ」で揃いの横ピースを見せます。実は前川さんはピースを顔の下につけていたのですが、他の2人が顔の横につけていることに気がつくとすすす…とピースをスライドさせてごまかすファインプレイ? を見せていました。

そして後半は待望のミニライブコーナーです。フォーメーションですが、「Ambitious Eve」では上手にアルストロメリア、下手にストレイライトが一列に並びます。注目は田中さんと黒木さんが一番内側に立って隣り合っていることで、6人ユニットの真ん中に各ユニットセンターが並び立っているようなイメージです。

Ambitious Eve」の1番は、アルストロメリアメインです。黒木さんの歌声に、前川さんキュートな歌声を重ねていくパートがものすごく印象的で、アルストロメリアは大崎姉妹のダブルセンターユニットである、いう話を思い出しました

2番はストレイライトメインなのですが、3人の個性が違う歌声が互いを追いかけ合う様子が輪唱のようです。幸村さんが「ふゆ」の歌声を巧みにキュートに演じるのに対して、北原さんは素に近い歌声が自然に愛依と重なる印象です。

いつか Shiny Days」では、田中さんが歌っている時に、視線の行き先をどこに置くか、このフレーズでは目線を切る、といった意図が明瞭で、彼女が見ている視界を客席からもイメージできる感じでした。そしてこの曲で強い印象を残したのが、アルストロメリアの3人の笑顔です。ソロで歌い上げる芝崎さんの歌声は本当に美しく、笑顔はまるでステージに花が咲くようです。「いつか Shiny Days」ではアルストロメリア3人の真ん中で芝崎さんが歌っているのですが、芝崎さんは歌いながら左右の黒木さんと前川さんに時々にこっと笑いかけます。笑顔と笑顔の視線がぴったり合った瞬間は本当にハッピーで、このユニットを真ん中でつなぐのは千雪さんなんだなと感じました。

最後の挨拶で、正真正銘の初ステージを終えたストレイライトの面々は「ドキドキした!」「(客席のプロデューサーの声や姿に)安心した!」と喜び合っていました。前川さんも「初めて一緒にやれて嬉しかった、仲良くなれた」と満足げでした。最後は黒木さんが音頭を取っての「プロデューサーさん、これからもアイマスですよ、アイマス!」でイベントを締めくくりました。(WebNewtype・【取材・文:中里キリ】)

2019年4月21日に行なわれた「THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 01」リリースイベント(アルストロメリア、ストレイライト出演回)より