恵比寿マスカッツの冠番組『恵比寿マスカッツ 真夜中のワイドショー』(AbemaTV)が放送された。オアシズがMC、黒沢かずこがADを担当し“セクシー事件簿”をマスカッツなりに大体で討論する大人なワイドショー番組だ。

恒例企画となった「ましたけどデスボール!」は2チームに分かれてボールを投げ合い、当たってしまった者は隠してきた秘密をカメラの前で告白しなくてはならないというルールの危険なドッジボールボールに当たってしまった川上奈々美は、潔く堂々とした態度で「隠してましたけど、私一回だけ新宿ゴールデン街で……」と爆弾告白を行った。
 

日本一の繁華街・新宿の歌舞伎町のすぐそばにある、小さな飲み屋が軒を連ねた昔ながらの横丁での、あまりに奔放な情事の爆弾告白に、黒沢かずこも「おー!すげー!あのゴールデン街!」と歓声を上げ、大久保佳代子も思わず「カッコイイな、お前!」と感嘆していた。

「我慢できなくて」「興奮しちゃって」「寒かったので白い息が……」という生々しい川上の報告を聞いた大久保からは「いい経験してんな~」と羨ましさを含んだコメントがこぼれ、黒沢は「生きてるね~」と感銘を受けていた。一方で遠い目をした光浦靖子は「私たちそういうの知らずに死ぬんだぜ」と哀愁をにじませ、周囲の笑いを誘った。

(C)AbemaTV
恵比寿マスカッツ・川上、新宿ゴールデン街での“情事”を爆弾告白! 大久保佳代子「カッコいいな、お前」