no title


 保護された犬や猫たちはいったん施設に保護される。ここで新たなる家族との出会いを待つ日々を送る。

 だからといってただ動かずにじーっとしているわけじゃない。彼らは今を生きているのだから、遊んだり、ちょっとしたいたずらをすることだってある。

 辛い過去を持つ子もいる。施設ではじめて人のやさしさに触れる子もいる。施設スタッフは、彼らが楽しい時を過ごすことができるよう尽力する。

 ここでは施設スタッフや施設に訪れた人々が撮影した保護されている子たちの様子を見ていこう。

―あわせて読みたい―

保護施設の犬、配達員にロックオン。車に飛び込み飼い犬となる(アメリカ)
保護施設で2381日過ごした犬。ついに家族に巡り合える(アメリカ)
こいつに決めた!保護施設にいた猫氏、ロックオンした人物に猛アピール。その結果家族として迎え入れられる。
引っ越しでつれていけない。飼い主が保護施設に託したのは体重18.6キロの超ふとっちょ猫(アメリカ)
持病を持った猫たちの為の特別な保護施設(カナダ)

1.母犬の愛
親子で保護された犬たち。母犬はベッドを子犬たち専用にし、自分は床の上で寝ながら子犬たちを見守っている。
02_e


2.ここでできた親友
上下のブースにいる猫たちは仲良しになったようで、一日中こうやってお互いにじゃれあっているらしい。
01_e

3. 里親が決まってうれしさのあまり万歳!
全身で喜びを表現しているように見える犬
03_e


4. 笑顔を絶やさない犬
早く里親が見つかるようにニコニコしてるの!
04_e

5. 荷物検査じゃ
施設に来る人のセキュリティチェックを自主的に行う子猫ズ
05_e

6. 2匹でいるところを保護
犬とヤギは仲良くカリフォルニアの街を徘徊していたそうだ
06_e

7. 人間は二足立ちが好きなんだろ?芸を覚えた猫
関連記事:お腹がすくと二足立ち。ポコっと丸いお腹を差し出すユーモラスな猫、現在里親募集中(アメリカ)
07_e

8. これならモフりやすいでしょ?
この犬はいつも、人が手を伸ばしてナデナデできるようにフェンスに体を押しつけている。
08_e

9. 犬の身体能力もそうとうだった
高い塀の上もなんのその!
09_e

10. この警告に偽りなし
脱走犯がいるので慎重にドアを開閉してください!
10_e

11. 保護施設に猫を見に行ったところ・・・
逆にこの子猫に選ばれたかも!?自分から肩に乗ってきたよ。
ヒゲ男性のアルアル事案だ。
12_e

12. 猫と一緒に昼寝をするボランティアを行っている男性
関連記事:猫たちに大人気。毎日動物施設を訪れ、孤独を抱えた保護猫と一緒にお昼寝するボランティアのおじさん(アメリカ)
13_e

13. このバケツがなきゃいや
里親になる人は犬と一緒にバケツも引き取る必要があり
14_e

14. セルフィ写真をお願いしたら・・・
これが最高のキメ顔だったようだ。
10_e0

written by どくきのこ / edited by parumo 全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52274556.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

世に覇者はひとり!スイカを抱えてぶちぎれる猫の表情に関する海外の反応
トルコで出会った仲良し猫ズはぎゅっと寄り添ってツーショット!猫と地元の人々との触れ合いを楽しんだ男性の旅行記
ゲートからの脱出を試みるチワワの七転八倒。その奮闘をしり目にシレーっと脱出できてしまったもう1匹の犬
森の中で静かなひと時。愛犬のアラスカンマラミュートとハンモックでゆらゆら
飼い犬のゴールデンレトリバーが失踪。遠く離れた川で発見、保護される。連れ去られた後捨てられた可能性も(アメリカ)

―知るの紹介記事―

セレブ聖人「キアヌ・リーブス」の新たなるエピソードがツイッターで話題に
遺伝子とうつ病に関する新しい研究で、過去1000本分の研究結果はまったくの無駄だった可能性が!?(米研究)
時を止めていただと?まばたきをしている一瞬の間、脳が時間を止めることが判明(イスラエル研究)
これはかわいくて育てたくなる。イルカの形をした多肉植物「ドルフィンネックレス」
車酔いってどうして起きるの?乗り物酔いを楽にする豆知識とアドバイス
保護施設で里親を待っている間、犬や猫たちは何をしているんだろう?施設スタッフなどが撮影した動物たちの写真