Image: Amazon.co.jp

常備できる小ささでこの録れっぷり。

スマホでの動画撮影がどんどこ高画質になりゆくのなら、サウンド高音質に録るべきだっ。そう思ったことがある人にとって、「Lolly Digital 3D mic」は良き伴侶ガジェットになるやもしれません。

Image: Amazon.co.jp

Lolly Digital 3D mic」は、iPhoneLightning端子に刺して使うポータブルマイク。お煎餅のような小型さも魅力ですが、最大の特徴は臨場感あふれる3D録音ができるという点です。3D録音は通常のマイクで録音するよりも「おぉ、立体的!」な音を撮ることができます。音源との距離や定位がわかる、というアレですね。

本体には2段階に深さ調節可能なリバーブエフェクトも内蔵。ボタンを押すだけで簡単に残響感を付与できます。歌モノは少しだけリバーブをかけると声とオケが馴染んでプロっぽくなるといいますし、ひとつあると何かと便利なエフェクト、それがリバーブ。

Image: Amazon.co.jp

よくできてるなーと思ったのが、集音方向の自動追尾機能です。デバイスの持ち方によって自動で集音方向を変えるというカメラオートフォーカス的な機能で、LOCKボタンを押せば方向固定もできます。生演奏の録音などは固定設置で大丈夫ですけど、手持ちで録音&撮影する際には便利ですね。

Lightningt端子で使うポータブルマイクは色々とありますが、「Lolly Digital 3D mic」はその中でもかなり小型な部類。

さらに、2019年6月23日までアマゾンにて、50%OFFのセール価格で販売中でございます。バッグに入れっぱにしてもよし、ギター動画撮影にもよし。こいつぁ便利。

なお、表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページにてご確認ください。

*セールは「Blab store」が販売するアイテムのみが対象です。

Lolly Digital 3D mic iPhoneに取り付けるだけで圧倒的な臨場感と音の広がりを実現する、 超小型ポータブルマイク (ブラック)

9,990円(表示価格よりさらに50%オフ:期間限定)

Source: Amazon.co.jp, YouTube