ゲーム開発会社のスティングは、Nintendo Switch向けタイトルマッチョでポン! ZZ』2019年5月30日に発売すると明らかにした。価格は888(税込)

 『マッチョでポン! ZZ』は2006年に公開されていたFlashゲームNintendo Switch向けに移植したタイトルキャラクターにさまざまなトレーニングを行わせ、全日本マッチョ選手権で通用するマッチョを作り上げていくことが目的となる。

(画像は『マッチョでポン! ZZ』Nintendo Switch™ダウンロード専用ソフト – YouTubeより)

 プレイヤーはまずキャラクターを作成し、トレーニンングを行ったりバイトをしたり、あるいはサプリメントを摂取したりパンツを購入するなど、さまざまな指示を行っていく。大会までは10日間の時間が用意されているため、その期間中にいかに素晴らしいマッチョを作り上げられるかがカギとなる。大会ではさまざまなポージングを行い、ハイスコアを狙うことが目的だ。ランキング機能も用意されている。

 本作の楽曲を手がけるのは葉山宏治氏。超兄貴シリーズの楽曲を担当しており、マッチョならではの人選となっている。

(画像は『マッチョでポン! ZZ』Nintendo Switch™ダウンロード専用ソフト – YouTubeより)
(画像は『マッチョでポン! ZZ』Nintendo Switch™ダウンロード専用ソフト – YouTubeより)

 本作の基本的な内容はFlash版と同じだが、演技表情・パンツ・顔パーツが増加されオートセーブ機能や高速モードも用意されている。また、本作はひとりプレイ専用タイトルだが、発売後のアップデートで“みんなで遊ぶ要素”が追加されるとのこと。

ライター渡邉卓也

マッチョでポン!ZZ 公式サイト