【フワちゃん/モデルプレス=5月24日】超ハイテンショントーク×ぶっ飛んだキャラクターが武器のYouTuber芸人・フワちゃんが、「クセになる」「めちゃくちゃおもしろい」と話題を呼んでいる。

【さらに写真・動画を見る】フワちゃん、スポブラ×ミニスカでランウェイ!指原莉乃も太鼓判のぶっ飛び動画がおもしろい

◆“フワちゃん中毒者”が続出中 超ハイテンション動画がクセになる面白さ

ビビッドカラーのスポブラにミニスカという奇抜なファッションで街に繰り出し、驚異のコミュ力で一般人や有名YouTuberに絡みまくる動画が人気のフワちゃん。

「おはぴよ~!!」「サイアクゥ~」といった独特のワードセンスやぶっ飛んだ企画がウケており、YouTubeチャンネル『フワちゃんTV/FUWACHAN TV』の登録者は22万人を突破している(5月24日現在)。

指原莉乃も太鼓判 個性強すぎでトレンド入り

4月23日放送のバラエティー番組「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)では、指原莉乃のイチオシ芸人として登場。プライベートでも仲の良い指原からは「YouTubeがすごくおもしろい」と太鼓判を押され、スタジオでも個性が爆発。放送後には「フワちゃん」がTwitterのトレンドに浮上する反響を呼んだ。

フワちゃんは放送を振り返り、「指原さんの回で本当に私の取扱所のようなイジリ方をしていただいたので、それ以降他の番組にも呼んでいただく機会が少しだけあって本当に感謝です!街でもテレビ見たよって声かけていただくことが増えて、こないだアップルストアの店員さんにも声かられました!すごくない?アップルストアの店員ってガヤ見んの?アップルストアの店員TEDのスピーチしか見ないと思ってたんですけど」とテンション高く語る。

◆フワちゃん、事務所をクビになるもインスタYouTubeで人気爆発

もともとは学生時代にギャルの友達から「フワまじおもしろくね?芸人やったほうがよくね?」と勧められ、芸人をはじめたのが芸能界入りのきっかけ。しかし、組んでいたコンビとしては全く芽が出ず、事務所もクビになるなど苦労の連続だった。

それでも腐らず活動を続けていたところに、フワちゃんの面白さとインスタセンスに惚れ込んだ放送作家の長崎周成氏(「アオハル TV」「ZIP!」などを担当)が声をかけYouTubeデビューすることに。長崎氏とは“マブダチ”でもあり、「普通こういうのってもっと上の人に惚れ込まれるのが相場ですけどマブが惚れ込んできた場合もうそれはただの友達贔屓じゃね??????まじうちら一生マブダチ卍」とフワちゃん節が炸裂する。

そんなマブダチも惚れ込むインスタは、原色カラーコラージュされたハイセンスな写真が並ぶ。フワちゃんに投稿のこだわりを聞くと、「YouTubeインスタも完全に色とリズム感にこだわってます!!!自分の中でしっくりくる色合いとリズムがあって、そこにひらめきを載せながらパズルみたいにはめていく作業です!っていう分かりにくい文章を出すとセンスあるっぽく見られるテクニックで~す!個性的な俳優がよくやるヤツ~!!」と答えてくれた。

最近ではテレビ出演や、ファッションイベント「札幌コレクション」への出演など露出も増えているフワちゃん。これから目指す先とは―?

ベクトルが何個かあって、ひとつはテレビです。売れる売れないレギュラーとかに関わらずやっぱり昔からのイッテQに出たいっていう夢は叶えたいです!!使い勝手のいいタレントではないけど、ニュータイプで令和のイッテQの幕開けに抜擢されて~!!

あとこれは暮らしの話になるんですけど、私が思うYouTuber最大のメリットって『どこで仕事してもOK』だと思うんです。芸人と違って、別に大阪とか東京とかこだわらなくていいし、というかそもそも日本にすらこだわらなくていい。ましでこのブチアゲメリットを活かさない手はないので、例のキャッチコピー『好きなことで生きていく』にもう一個最高をプラスして『好きなことで好きなとこで生きていく』を実現させたいです。

やっべ~~~最後うまいこと言おうとしすぎて一気に胡散臭くなったぞ~~~~ようはただ旅行行きまくりたいだけのくせにね~~~」。

modelpress編集部)

■フワちゃん プロフィール
「レペゼンYoutubeNEO芸人」フワちゃん!!

ハイテンションから繰り出されるトークと鬼ガラミ動画で話題沸騰中!
世界中に“マブダチ”を作りたくて海外を旅する動画も投稿。
大好きなものはタピオカ!

Not Sponsored 記事】

フワちゃんInstagramより