HIKAKINとピルクル(日清ヨーク)によるコラボ企画の第2弾「ピルクル おなかまヒーローズパッケージが、5月下旬から順次店頭切替で発売されることが決定。

【写真を見る】HIKAKINがヒーロー(全6パターン)に変身!!

これに先駆けて、「HikakinTV」でのコラボ紹介や、ヒーローの聖地である東京・後楽園でのフォトスポット、後楽園周辺での駅貼りポスター、ヒカキンボイスも聞けるスペシャルWebサイト5月24日(金)から期間限定で展開される。

■ 第2弾コラボではヒーローに変身!

2018年に実施された第1弾「ピルクルHIKAKINパッケージ」では、ピルクルを「世界一おいしい飲み物」と絶賛したHIKAKINがパッケージデザインに起用され、子どもを中心に、SNS上や店頭で大きな話題となった。

そして、今回の第2弾コラボではピルクル好きのHIKAKINが子どものころの夢見ていたヒーローに変身。

合計12種のパッケージが5月下旬から順次店頭切替で発売され、さらに後楽園ではヒーローになったHIKAKINパネルと一緒に撮影ができるフォトブースが設置される。

■ 撮影を終えたHIKAKINにインタビュー

また、HIKAKINがヒーローとなり悪と戦うという、架空のストーリーが楽しめるスペシャルサイトオープン。この撮影は2月に行われ、HIKAKINはヒーロー衣装の出来栄えにも満足した様子で、真剣に撮影に臨んだ。

HIKAKINの代名詞である変顔も多用し、現場では笑いも起こるなど、終始楽しい雰囲気に。スペシャルサイトで使用される音声も、HIKAKIN自身のアイデアを取り入れられながら収録された。

撮影後、HIKAKINはオフィシャルインタビューに応じ、子どものころの夢について「子どものころの夢はヒーローになることだった。保育園の卒業アルバムにも書いていたんですよ」と語り、懐かしんだ。

今回の企画展開については「屋外広告になるのは久しぶりで、ヒーローHIKAKINパネルと自撮りしたい。いつ訪れるかは内緒だけど、現地で会えるといいね」とコメント

さらに、変顔について「数えてみると『HikakinTV』内で使っている変顔は、実は3パターンなんです。最もお気に入りの顔は、きょとんとした変顔で、第1弾パッケージでも使ってたんですよ」と明かした。

最後に、「ぜひ、後楽園に来てくれた子供たちには、僕ちんがやってる正義の味方ポーズと写真を撮って、SNSで発信してほしいですね!! ピルクルを飲んで、僕と一緒に、この世界とおなかの調子を整えよう!!」とメッセージを送った。(ザテレビジョン

HIKAKINとピルクルのコラボ企画第2弾が決定