映える(ばえる)とは、輝いている、ひときわ良く見えるといったことを表す言葉。

意味

輝いて見える、ひときわ良く見えるといったことを表す言葉。三省堂主催『今年の新語2018』で大賞に輝いた。

本来「映え」単体は「ばえ」でなく「はえ」と読むが、ユーキャンの『2017年流行語大賞』で同じく大賞を受賞した「インスタ映え(ばえ)」や「SNS映え(ばえ)」などの言葉から、「ばえる」の読みで広まったと推測される。

インスタ映え」は、写真・動画投稿SNSInstagram(インスタグラム)において、他者から「イイネ」をたくさんもらえるような写真や動画(風景、食べもの、人物などジャンルは多岐に渡る)のことを指す。
中にはインスタ映えする写真を撮るため観光地などで迷惑行為をする者がおり、「インスタ蝿(ばえ)」と呼ばれ批判を受けることも。

また、似た言葉にフォトジェニックがあるが、そちらはInstagramに投稿するかどうかに関係なく、「写真うつりが良い」「写真映えする」という意味である。

梶裕貴もインスタ映えに挑戦

ちなみに声優の梶裕貴2019年4月24日、京都の“インスタ映え”スポット「パペポミュージアム」で撮影した写真を「インスタ映えを意識して撮ってもらいました!」と投稿。
実際はInstagramを利用していないため投稿先はTwitterだったが、「映えすぎててヤバい」とファンの間で話題となった。

梶裕貴の“インスタ映え写真”にファン歓喜♡「映えすぎる」「インスタはじめてほしい!」の声も
梶裕貴の“インスタ映え写真”にファン歓喜♡「映えすぎる」「インスタはじめてほしい!」の声も

声優の梶裕貴さんが、京都にある“インスタ映え”スポット「パペポミュージアム」で撮影した写真をツイッターに投稿し、話題になっています!

映える(ばえる)