【元記事をコミックナタリーで読む】

RENA原作による舞台「続・雷神とリーマン」が、7月2日から7日まで東京・すみだパークスタジオで上演される。

【大きな画像をもっと見る】

2018年4月に初演のシーズン1、同年12月に再演のシーズン2が上演された舞台「雷神とリーマン」。「続・雷神とリーマン」ではシーズン1・2の内容に、新たなストーリーが追加される。雷神役はキム・サンミン(CROSS GENE)とTakuyaリーマン大村役は井上雄太と聖矢の各ダブルキャストで担当。主人公2人と深くかかわる高校生役として、チームAに風間庸平、大知、原田桂佑、柚木彩見チームBに風間、額川大和、中松慧、都築麗がキャスティングされた。チケットは5月25日12時より主催者キャスト先行の受け付けを実施。一般発売は各プレイガイドにて6月15日10時スタートする。

「雷神とリーマン」は、ゲイのサラリーマン・大村と人間になりたがる雷神・雷遊の同居物語。pixivコミック内のくろふねピクシブにて連載されており、2017年に行われた「WEBマンガ総選挙」で2位を受賞した。

舞台「続・雷神とリーマン」

日程:2019年7月2日(火)~7日(日)
会場:すみだパークスタジオ

スタッフ

脚本演出:藤原新太(オープンロードTEAM花時。)
漫画原作:RENA
主催:舞台雷神とリーマン実行委員会
制作・運営:RISE Communication
協力:リブレ、TEAM花時。、エイベックス・マネジメント/オープンロードスターDual Production、ファイブスターS、Dual Production、ムーブマン、ANXRA(アンギュラ)

キャスト

雷遊:キム・サンミン(CROSS GENE)、Takuya
リーマン大村:井上雄太、聖矢
高校生チームA:風間庸平、大知、原田桂佑、柚木彩見
高校生チームB:風間庸平、額川大和、中松慧、都築麗

「舞台『続・雷神とリーマン』」メインビジュアル