【元記事をコミックナタリーで読む】

蜜樹みこ「蜜味ブラッド ~蜜夜初恋心中~」が、本日5月24日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

蜜樹の初期作品を再編集した「蜜味ブラッド ~蜜夜初恋心中~」は、恋を知らない15歳の空園ひなたの隣家に、大好きな「吸血鬼シリーズを執筆している小説家・時永潤夜が越してくるところから始まる。潤夜に会いたいがために彼のもとへと通う日々を過ごすひなた。潤夜に触れられるたびに思いは募るが、ついに2人は口づけを交わし……。「帝都初恋心中」の蜜樹による“妖艶吸血鬼譚”だ。なお本日は「帝都初恋心中」6巻も同時発売された。

「蜜味ブラッド ~蜜夜初恋心中~」