テンションの上がる季節は、ヘアもちょっぴりミーハーに。みんなが狙っているのはズバリ〝ゆるふわ〟。そこでシーン別に、凝って見えるのに実はお手軽なゆるふわアレンジを紹介。シャレ感も今っぽさも特盛りでお届けします♡ここでは、ねじりシニヨンのゆるアップをレクチャーします。特にロングヘアの人におすすめです。

【詳細】他の写真はこちら


ゆるアップ
屋外にいるときは風が吹くし、動き回ることも多いから、邪魔にならないまとめ髪が絶対。でもやっぱり華やかさだって欲しいから、後れ毛多めのゆるアップがベストです!


ロングヘアの人におすすめ!ねじりシニヨンで好感度UPを図って
トップス¥8,900/マイストラーダ ワンピース¥21,000/リランドチュール イヤリング¥2,600/アネモネ(サンポークエイト


■Back



1.


32mmのコテでMIX巻き後、髪全体を左右2つに分け、左のハチ上の髪を後ろにねじります。そこに下の毛を足し、さらにねじって。これを襟足まで繰り返します。


2.


襟足までねじったら、ねじり目の表面を5mm〜1cmほどつまみ出し、ゆるふわ感を強化してからゴムで結んで。ハードスプレーを軽く振ると崩れにくくなります。


3.


右半分も同様にねじってほぐす。下の毛を足しながらねじる&1本ではなく2本に分けて結ぶことで、凸凹が生まれ、今年らしいゆるふわニュアンスに。


4.


2本の毛束をクロスさせて1つにまとめたら、ゴムでしっかり結びます。最後は毛先をゴムから抜ききらず、おだんごの形でストップして、写真の状態に。


5.


おだんごの両端を持ち、左右に広げてルーズ感をプラス。根元をゴムで結んでいるから、大胆に引っ張っても大丈夫。万が一ほつれた際も簡単にやり直せます。


6.


仕上げに、余った毛先を根元にゆるく巻きつけ、ピン数本で留めれば完成。全部キレイに留めない方がゆるふわ感が出るので、きっちり作ろうとしなくてOK。


髪をねじって作るゆるいアップヘアでおしゃれに♡
まとめ髪のバリエが欲しいとき、使えるのが簡単にできるねじりテク。髪ねじってシニヨンにまとめるだけで、ワザいらずで今っぽいルーズ感が出せるんです。アップヘアのすっきり感とおしゃれなゆるふわ感が一気に手に入る優秀アレンジは、実はどんなコーデにも似合う髪型なんです。

撮影/柿沼琉(TRON) ヘアメイク/朝日光輝(SUNVALLEY) スタイリング/門馬ちひろ モデル矢島舞美 取材・一部文/北爪佳奈
(andGIRL

簡単ゆるふわヘアアレンジレシピ♡好感度が上がる華やかな〝ゆるアップ〟テクまとめ