富士フイルム株式会社の写真をパネル加工するサービス「WALL DECOR(ウォールデコ)」に文字入れできる新機能とパネルのラインナップが追加され、これまでよりも手軽に利用できるサービスになりました。

軽くて壁に貼りやすい写真インテリア

「WALL DECOR」は、写真店の店頭にあるプリント受付機「Wonder Print Station」や専用サイトから、サイズとパネルタイプを選択して写真パネルを作るサービスです。

スマホで撮影した写真をそのまま専用サイトで注文でき、写真展に使われるような木製パネルから金属パネルまでさまざまな種類を選んでインテリアにできるので、人気となっています。

今回、さらに小さいサイズで料金もお得なパネルが追加されました。表中に赤く網掛した部分が、新しいラインアップです。

sub2

sub6

「CASUAL LIGHT」はより軽量化され紙素材で作られたパネル「Shacollaスターターキット」は両面が低粘着になっている発泡パネルです。

「Shacollaスターターキット」の「89スクエア」は1キット5枚セット、「127スクエア」は1キット3枚セットになっており、それぞれデザインカードが1セットついています。

文字入れ機能でウェルカムボードも作れる

新たに、写真に文字を入れるサービスも始まりました。専用サイトでは10種類のフォントと23色、店頭で注文する場合は8種類のフォント24色から選んでテキストを入力することができます。

同窓会や結婚式などのウェルカムボードや、卒業、退職などの記念に、メッセージや日付などを添えたギフトとして利用できるサービスです。

ギフトにいかが?写真を簡単に壁かけインテリアにできるサービスに新プランが登場