ADIVA株式会社は、クラシカルなスタイルで人気を博しているネオレトロスクータープジョージャンシリーズに、「ジャン150 ABS 120thリミテッドエディション」を設定した。2019年2月に125ccモデルである「ジャン125 ABS 120thリミテッドエディション」を限定100台にて発売しましたが、150cc モデルを求める市場の声に応え、限定100台のうち30台を150cc仕様として導入する。2019年5月24日より、全国のプジョーモトシクル正規ディーラーにて発売開始する。

h2ジャン150ABS 120thリミテッドエディション……475,200円
h2【モデル説明】

 ジャンゴは、1950年代の「プジョーS55」を現代に復刻させたネオレトロスクーター。豊かで流麗なボディラインによるクラシカルなスタイルながらも、ABSスマートフォン用電源など最新の装備を採用し、新しい世代のライダーたちを満足させてくれる。広く厚みがあり、座り心地の良い前後セパレートシートは、フランス車ならではの装備。シート下には十分な収納力を備え、タンデムでの小旅行も楽々こなせる。エンジンは空冷単気筒エンジンを搭載し、心地よいエンジンフィーリングを演出。現存する最古のモーターサイクルブランドの歴史を体現するジャンシリーズに、特別なモデルが生まれました。外観だけのレトロモデルではなく、120年を超える歴史に根差した本物と呼べる一台だ。
 ブランドを象徴するカラーをまとった「ジャン150 ABS 120thリミテッドエディション」が登場する。

h2【特別装備】
ショートスクリーン
専用カラー「キャメルオレンジシート&バックレスト
専用カラー「キャメルオレンジハンドルグリップ
シリアルナンバープレー
h2【販売開始日、メーカー希望小売価格】

【販売開始日】
2019年5月24日

メーカー希望小売価格】
ジャン150 ABS 120thリミテッドエディション
475,200円(本体金額440,000 円/消費税 35,200円)

※参考
ジャン125ABS 120thリミテッドエディション
448,200円(本体価格:415,000円/消費税:33,200円)

h2ジャン150 ABS 120th リミテッドエディション【主要諸元】

全長×全幅×全高:1,925mm×710mm×1,190mm
エンジン:空冷,4ストローク,SOHC2バルブ,単気筒
ホイールベース:1,350mm
シート高:770mm
内径 × 行程:57.4mm×58.2mm
燃料供給方式:インジェクション
排気量:151cm3
最大トルク:11.2N・m <1.1kgf・m>/ 6,000rpm
乾燥重量:129kg
最高出力:8.5kW<11.6PS>/8,000rpm
始動方式セルフ式
燃料タンク容量:8.5L
変速方式:オート
サスペンション:フロント…油圧式テレスコピック、リア…油圧式ショックアブソーバー(5段階調整可)
タイヤ:リア120/70 - 12"、リア120/70-12"
ブレーキフロントディスク (ABS)、リア…ディスク
保証:新車登録時から2年間/走行距離無制限

h2【プジョーブランドとは】

1898年プジョー初のモーターサイクルを第1回パリ・モーターショーで発表。その後、さまざまな市販モデルを世に送り出しながらモータースポーツの世界でも活躍し、120年を超える歴史の中で、世界中にその名を広めた。強さとしなやかさと素早さの象徴であるライオンマークを誇らしげに掲げたプジョーモーターサイクルは、古き良き伝統と現代フランス文化の融合による個性で、唯一無二の存在感を放っている。