ダービー
シュヴァルツリーゼ

 皐月賞ではスムーズさを欠く場面もあって12着に敗れたシュヴァルツリーゼ(牡3、堀)だが、キャリア2戦目の弥生賞で2着に食い込んだように、素質は確か。広い東京コースに替わって巻き返しを狙う。

【目黒記念】ブラストワンピース 大竹師「凱旋門賞を考えてのもの」

森助手「距離が伸びるのはプラス

 森助手は「2週連続でジョッキー(石橋)に感触を確かめてもらいましたが、いい動きでしたね。ここ3戦で1番いい状態だと思います。前走は流れに乗れずキャリアの浅さも出ましたが、距離が延びるのはプラスだと思うので」と話した。